HOME > トピックス一覧 >

園内親子遊び パート1

園だより

4月26日の3歳児“園内親子遊び”を行いました。

当日は、登園時から11時半の降園まで、親子で一緒に過ごしました。晴天で気持ちよく戸外遊びが出来ました。砂場遊び、アスレチック、畑での草場遊びなど、子ども達の日常の楽しさを共に感じていただく機会になりました。

この日の感想をたくさんお寄せいただきました。お子さんの様子を通して、短い時間ではありながら、子ども達を通して、たくさんのことを感じてくださったことが分かりました。そのことを嬉しく読ませていただきました。ありがとうございました。

保護者の方のご感想を、全3回で掲載いたします。

 

・入園して2週間、親子共々、やっと慣れてきたところで、どんな雰囲気で園生活を送っているのか垣間見え、また、子どもが色々と説明してくれて楽しそうでした。 

・とても活き活きと遊んでいる子ども達の姿を拝見して、改めて「入園させていただけて本当に良かった」と思いました。息子がずっと「すべり台」と言っていたものも、アスレチックの一番手前の斜面を、お尻で1段ずつ降りる事だと分かり、スッキリしました。帰宅し、持ち帰ったクツの中に巨大なカメムシが入っていて、子どもと2人で大騒ぎしましたが、「これも豊かな自然の証拠」と納得しました。

・入園式から2週間が過ぎ、毎日楽しく幼稚園に通っていて嬉しく思っています。先日の遠足(園内親子遊び)で普段の子どもの様子が垣間見れました。まだ慣れない幼稚園で自分の好きな遊びを見つけるのは至難の業だと思います。息子は砂場で遊び、アスレチックののぼりおりをスイスイとこな姿を見せてくれました。お友達の名前は覚えていませんが、気になる子と遊ぼうと接近していく姿はたくましく思いました。モルちゃん(モルモット)やカメさんへの餌やりや接し方もこんな風にしているんだと分かりました。その他、色々・・・。短い時間でしたが、内容がすごく濃くて、親子共に楽しい時間を過ごせました。

・「ここは僕の幼稚園だよ」と誇らしげに園庭を案内してくれた姿に嬉しくなりました。自然広場ではよつばを発見!たくさんの三つ葉の中に四つ葉があるかもとワクワク探す息子に「葉に白い線が入っている三つ葉には四つ葉はないんだよ。知ってた?」なんて教えていた矢先に「お母さんあったよ!」大人の先入観ってダメですね。「ぼくがもうすぐ4才になるから見つけたんだね」と大喜びしていました。楽しかった記憶として、とっておきたいと思います。今度は5つ葉を見つけてびっくり。 

・まだまだ1歩がゆっくりなので他の友達やお母さんお父さんのことが気になり、やりたい事に慎重な態度となっていました。が、野イチゴは「絶対、取ろう&見せてあげる!」と気持ちがアップして沢山見つけることが出来て楽しそうでした。娘が自分から「これ見て」や「すごいでしょ」と色々と自慢してくれたことが私としてはとてもうれしく、成長も感じました。

最上部へ

桐朋幼稚園 〒182-8510 東京都調布市若葉町1-41-1 / TEL : 03-3300-2111(代)