HOME > トピックス一覧 >

プレイデー「運動を楽しむ日」

園だより

当日の朝まで小雨が降り続き、難しい状況ではありましたが、無事にプレイデー「運動を楽しむ日」を行うことができました。

今年度は、現在の状況を考慮し、学年毎での開催となりました。

   

3歳児たんぽぽ組は、自分で作ったチョウチョやカブトムシの羽を背負って、むしたちのよーいどん!

また、普段の園生活でたのしんでいた「おむすびころりん」のお話をもとに、「おむすびころりん すっぽんぽん」のリズムでおうちの人と色々な身体の動きを味わったり、ネズミになりきって、悪いおじいさんから逃げ回る「にゃーごとねずみ」を楽しみました。逃げ回った後は、太鼓やすりがねの音に合わせて「お祝いの舞い」!

 

 

   

4歳児ばら組は、初めて自分たちで決めた紅組、白組に分かれて力いっぱい身体を動かしました。

「かけっこ」では、走りっぷりもたくましくなり、「にんじゃのしゅぎょう」では身のこなしも軽やかに、複雑な動きも楽しんでいる姿が印象的でした。自分たちで作ったボールを使った「ボール入れ」では、お家の人と手を繋いで力いっぱい走り、大人の力も借りながら、大人と子どもが身体を動かす喜びを一緒に味わっていました。

 

 

   

5歳児ゆり組は、園生活最後のプレイデー(運動を楽しむ日)。

お家の人との「けんけんぱ」では、子どもたちが大人をリードしながら競技を楽しむほどに成長。また、しっぽとりでは紅白それぞれに作戦を考え合い、競技の時の表情は真剣そのものでした。そして、最後はリレー。みんなでバトンを繋ぎ、最後まであきらめずに力いっぱい走り続ける姿に、心と身体の成長を感じました。

 

 

ご家族のみなさんのご協力により、子どもたちにとって大切な経験となるプレイデー「運動を楽しむ日」が行えたこと、ありがとうございました。

最上部へ

桐朋幼稚園 〒182-8510 東京都調布市若葉町1-41-1 / TEL : 03-3300-2111(代)