保育の方針-保育の原点は子どもです

桐朋幼稚園は、子どもが地に足をつけて育っていくことを何よりも願っています。
親が子どもの未来に夢を持つのはあたり前ですが、
その前にまず、人間として自分の力で生きていける「根」を持たなければなりません。
それをしっかりと根づかせることを、私たちは最大の目標にしています。
幼児であっても、まぎれもない一人の人間だからです。