家庭とのつながり

初等部(幼稚園・小学校)PTA

 桐朋小学校のPTAは、正式名称を「桐朋小学校・幼稚園父母と教師の会」といいます。通称「初等部PTA」といっています。子どもの心身の発達のために家庭と学校が協力する組織です。子どもを原点として自主的に運営されています。初等部PTAは、運営部、企画部、幼稚園部の3つの部と任意の部(りんごの木の会)で構成されてます。

●運営部

クラス運営、PTAとクラスのパイプ役、制服リサイタル市の開催など担当します。

●企画部

編集・文化・公費助成の3つのセクションに分かれて活動します。また、各クラスの運営、手伝いの補佐を行います。

●りんごの木の会

戦争を語り継ぎ、「子ども達に明るい未来を」手渡すために何をしたらよいかを考えて活動を行っています。

学年・学級懇談会

学期に2~3回のペースで学年・学級懇談会を行います。家庭と学校が協力して、子どもの学習や生活の状況を具体的に考えあっています。普段はなかなか参加できない方のために年に1回、「土曜参観懇談会」を開いています。

桐朋講座

桐朋女子部門にある「桐朋教育研究所」では、機関誌『桐朋教育』の発行や研究活動の他、子どもや保護者を対象にした「桐朋講座」を運営しています。絵画、工芸、朗読、パソコン、歴史講座、英会話、ヨガなど多彩な講座があります。