入学式

1年生と5年生のパートナー制

入学式はパートナーの5年生に手を引かれた新1年生の入場から始まります。まず、桐朋っ子のなかまの印として校章を校長より渡されます。続いて学級担任、専科教員との出会いがあります。
入学式の圧巻は、2年生による「1年生を迎える表現」。2年生は、自分たちが1年間学習・活動した力を1年生に見せるのです。 運動会で踊った「荒馬」、音楽で学習した歌や踊り、コマやけん玉、なわとびも見せます。新1年生は身を乗り出して見ます。わずか1年間でこんなに成長するのだと1年生も、その保護者も感じることでしょう。



入学式フォトギャラリー

写真をクリックで詳細をご覧いただけます。