桐朋小だより

4年生 八ヶ岳合宿

4年
仙川を出発バスを降りて、寮まで約40分。がんばって歩きましたみんなで川あそびをしました2日目、朝の散歩ハイキングより寮では、のんびり、たのしい時間を過ごしました3日目、キャンプファイヤーは雨のためできませんでした寮内で、うたったり、踊ったり、たのしい時間を過ごしました4日目の朝、教室でからだを動かします。友だちは何て漢字を書いたんだろう?4日間、八ヶ岳の野菜をたくさん使ったおいしい食事をいただきました管理人の牧村さんご夫妻にお世話になりました大掃除も終わって、帰ります帰り道、おもしろい型のマンホールを発見

 7月19日~22日、4年生が八ヶ岳合宿を行いました。
 小学校生活初めての合宿で、
〇友だちと協力して、心地よい八ヶ岳の生活を味わおう
〇一人ひとりの得意分野を活かして、友だちのためにその力を発揮しよう
〇自然の中で、たくさん遊び経験をしよう
という目標をたてました。
 主な活動は、
 1日目、バスで出発。バスを降り、大きなリュックをしょって、寮まで歩きました。寮内散策、川あそびを行いました。
 2日目、東沢から県営牧場へのハイキングを行いました。
 3日目、野外料理を行いました。午後、キャンプファイヤーの準備をみんなでしましたが、夜、雨のため、キャンドルサービスを行いました。
 4日目、大掃除をして帰京しました。
 足りないところは皆の力を借り、自分の得意なことを皆のために活かして、生活や活動をすすめました。みんなで力を出し合った合宿でした。

八ヶ岳合宿(6年生)

6年
2日目グループ別活動:自分たちの小屋の前でお弁当ハンモックを作りましたグループ別活動:ゆっくりじっくる焼きます見事なバームクーヘン3日目午前の野外料理まきを運んでファイヤーストームをつくる最終日の夜:キャンプファイヤー

 6年生は八ヶ岳合宿を行いました。出発前、雨の予報が出ていて心配しましたが、雨は降ったもの活動時間にはほとんどかからず、予定したすべての活動ができました。
 1日目、昼前に到着し入寮式の後昼食。そのあとは、野外料理やキャンプファイヤ―のまきを集め等行いました。夜、グループ別活動で星の観察をする人たちがグラウウドに集まり空を見上げると、わずかに雲の切れ目からいくつかの星と星座を確認できました。
 2日目は、入笠山登山、動物を追え、歴史・天体チーム、高原寮森遊びチームの4つに分かれてそれぞれの計画に従って活動しました。
 3日目は、野外料理とキャンプファイヤー。この日は特に雨が心配されましたが、どちらもうまくできました。
 4日目は、最後の大掃除をして帰郷です。

新入生を迎える会

全学年
あたま・かた・ひざ・あしとて・・・ と元気に歌いました。1年生は歌を歌いました曲目は『パフ』4年生のリオコーダー演奏1年生の入場

 72人の新入生が、6年生と手をつないで入場するところから「新入生を迎える会」が始まりました。5・6年生の児童会活動の一環として毎年行う行事です。代表委員が司会をして、各学年がリコーダーの演奏や詩の暗唱、クイズなど楽しいだしものを用意しました。会の終わりに5年生のパートナーからプレゼントを受け取ります。終わりのことばを聞いて、1年生はパートナーと手をつないで退場しました。

4年生 八ヶ岳合宿

4年
ミニハイキング寮内散歩カプラで遊ぶペイント食事の用意を自分たちで

 「八ヶ岳の雨、くもり、晴れの日を満きつした4日間でした。クワやスグリを食べたり、夏の大三角をみたり、初めてのことがいっぱいで、とても楽しかったです」(合宿に参加した4年生が、暑中お見舞いを送ってくれました) 

 夏休みに入ってから、4年生が初めての八ヶ岳合宿に行ってきました。
1日目は台風の影響により、まわり道をして八ヶ岳高原寮に着きました。「バスの中で昼ご飯を食べたのは、ぼくたちだけかも」「こうした経験はまずないな」などと、時間がかかって大変だったにもかかわらず、前向きに捉えて話してくれる子どもたちでした。
 2日目は、雨のために活動を変更しました。石などへのペイント、音楽、演劇、からだを使って、カプラにわかれてグループ別活動でした。どのグループも楽しんで活動をしました。夜に、それぞれの活動を発表、交流しました。
 3日目、天候が不安定で、野外料理を中止しました。そのかわりに、ミニハイキングを実施しました。午後からはキャンプファイヤーの準備をし、夜は行なうことができました。きれいな星も見られました。
 4日目は晴天でした。みんなで大掃除を行ないました。
 雨のために、できない活動もありましたが、やれることをたのしんだ八ヶ岳合宿でした。
 管理人の牧村さん、食堂の皆さん、バスの運転手さん、ガイドさん、旅行社の皆さん、たいへんお世話になりました。ありがとうございました。

1年生 初めての遠足

1年

1年生の遠足は、きたみふれあい広場へ行ってきました。
さわやかに晴れて、絶好の遠足日和でした。虫取り、サッカー、鬼ごっこ、かくれんぼ、なわとび等々。
みんなで、たくさん遊びました。

新入生を迎える会

全学年
4年生のリコーダーの演奏3年生の詩の暗唱1年生の歌「ぽかぽかてくてく」全員でゲーム5年生からプレゼントこんなお手紙ファイルもらいました5年生と退場教室まで手をつないで戻りました

 2年生から6年生が体育館に集まって新入生を迎える会を行いました。児童会の代表委員が企画し進行します。パートナーの5年生と手をつないで1年生が入場。4年生のリコーダーの演奏、3年生の詩の暗唱、1年生は歌を歌いました。みんなでゲームをした後、5年生からプレゼントをいただき、1年生は5年生と手をつないで教室に戻りました。

社会科見学

4年
小平市にあるふれあい下水道館。外観からは、下水道との関連を感じません。正面玄関前に、下水道を施設するための掘削に使うドリルが展示されています。職員の方から、施設の概要の説明を受けています。建物の階段を下りると、地層が分かるようになっています。地下5階まで降りると、使用中の公共下水道内部が見学できます。多摩地区の下水道管のマンホールの蓋のデザインを見るコーナー。水の流れが分かりやすく解説されています。職員の方の話を聞き、メモをとる子どもたちです。いただいたパンフレット。汚れた水をきれいにする微生物。顕微鏡を使って拡大して見せてくれます。左の汚水に微生物を入れてしばらくすると、右のような状態になるのだとか。昼食は、貯水池のそばで。天気もよく、暑いくらいでした。昼食もそこそこに、虫を捕まえたり、鬼ごっこをしたり…。束の間の休憩時間です。山口貯水池をバックに一枚。貯水池を緑の木々が囲んでいます。貯水池の管理事務所の方が説明をしてくれます。多摩川から、1秒間に6tもの水を取り入れているとのこと。取水塔にある、水を取り込むための穴のフタ(弁)が展示されています。江戸時代に、玉川上水から江戸市中に水をひいた、当時の木製の水道管です。貯水池をバックに、記念写真を一枚。山口貯水池の第1取水塔。山口貯水池の第2取水塔。アニメ映画に出てくるようなデザインです。

4年生の社会の授業では、1学期の「わたしたちのくらしとゴミ」に続いて、2学期は「わたしたちのくらしと水」について学習しています。この学習の一環で、小平市にあるふれあい下水道館と、所沢市にある山口貯水池・狭山湖に見学に出かけました。

東京都民の1週間分の水が貯められている山口貯水池は、緑豊かな都県境にあります。「私の想像していたよりも広くて大きくて、感動しました。私の中では、もっと小さいのかと思っていました。」と見学の感想に書いた子どもがいるように、貯水『池』の大きさに驚いた子どもたちも多かったようです。

ふれあい下水道館は、建物自体が大きくはありません。ただ、「この建物は地下5階まであって…」と職員の方の説明が始まると、子どもたちがどよめきます。「最初に下水道を見ました。(下水道管の)中に入ると、ものすご~くくさかったです。いろいろな資料がある場所では、油やコンクリートがたまっていて困っていると書いてありました。」「ふれあい下水道館に行った時に、一番おもしろかった所は、下水道管の中です。ものすごくくさくて、しょうげきてきでした。うちのトイレも、こんなところにつながっているんだな~と思いました。」普段は目にすることのない世界を目の当たりにして、学びを深めていきます。
「今日の見学で、水のことでこんなに多くの人が関わっているんだなぁと思い、すごい!と思いました。」

現地を訪れなければわからなかったことに気づくことがたくさんあった見学になったと思います。

4年生 八ヶ岳合宿

4年
川遊びハイキングキャンプファイヤー退寮式のあとの記念写真

 7月16日(水)~19日(金)、4年生は八ヶ岳合宿に行ってきました。天候にめぐまれ、予定していた活動を行なうことができました。夜はきれいなホタルを見ることができました。
 1日目は、寮での活動に慣れ、広いグランドで遊んだり、すぐ近くの川へ遊びに行きました。2日目は、ハイキングでした。3日目は、午前中にカレーとご飯をつくり、午後はキャンプファイヤーの準備をしました。夜はキャンプファイヤーを行ないました。4日目は大掃除をしました。4年生一人ひとりにとって、はじめての合宿はたのしく思い出に残るものになったことでしょう。

4年社会科見学―ゴミの学習

4年
悪臭・煙のイメージはなくきれいな清掃工場外観ゴミをかき混ぜるクレーン工場内の会議室で説明を伺いました。潮風公園でお弁当潮風公園から見た品川清掃工場埋立地の様子1埋立地の様子2先に見える埋立地もあと50年庁舎内のゴミ埋立の断面

 7月10日、台風の接近を心配しつつ、4年生は品川清掃工場と中央防波堤埋立処分場の見学に行きました。初めは清掃工場で、全員一緒に概要の説明を受けた後、グループに分かれて見学しました。乗用車をつかめてしまうくらいの大きさのゴミをかき混ぜるクレーンを間近で見たり、排出するガスをろ過するためのフィルターや煙突、焼却炉の中の火格子を触ったり、中央制御室では焼却炉の中の今の様子をモニタで見ることもできました。
 お弁当は東京湾を渡ってお台場側にある潮風公園で食べて少しゆっくりしました。広い芝の公園で向かい側に高い煙突の清掃工場が見えました。
 午後は、中央防波堤埋立処分場の見学をしました。初めに実際の埋立地を見学しました。昔とは違ってゴミの姿は全く目に入らず草に覆われた島と言う感じでした。その後、庁舎で説明を聞きました。今の調子でゴミが出ると50年で埋立地はいっぱいになってしまうと聞いて一堂びっくり。3R(ゴミを減らす、再使用、再利用)の大切さを知りました。

6年生を送る会

全学年
6年生の入場のBGMを演奏する5年生西組入場東組入場会場に揃った6年生司会はいつもと違い、5年生が担当。3年生「○×クイズ」3年生「○×クイズ」1年生「♪虹」の合唱1年生「♪虹」の合唱プレゼントを渡す前に一言「ドキドキするなぁ。」「ちゃんと書けてるかなぁ。」「これ、どう?」パートナーからのプレゼントは、格別です。パートナーからの手紙を嬉しそうに読む6年生です。パートナーからのプレゼントに喜ぶ6年生小学校生活を振り返って6年生が、歌やリコーダーで表現します。4年生の音頭で、6年生にエールを送ります。みんなで歌おう!「雨のち晴レルヤ」みんなで歌おう!「雨のち晴レルヤ」アーチをくぐって退場する6年生アーチをくぐって退場する6年生アーチをくぐって退場する6年生アーチをくぐって退場する6年生いよいよ風船飛ばしです。子どもたちの手から離れ、空高く昇り始める風船。「みんなの風船を一つにして飛ばそう!」高く飛んだ!「あ~、行っちゃったよ…」理科園委員会「理科園いきものクイズ」理科園委員会「生き物クイズ」の景品4年生が担当している喫茶室4年生が担当している喫茶室プレイルーム委員会「迷路」図書委員会「射的」の的図書委員会「射的」保健委員会「ビンゴ」保健委員会「あまちゃんうにつり」保健委員会「ボーリング」グラウンドで放送委員会の「逃走中」体育委員会「ストラック・アウト」

4日(火)に、6年生を送る会を行いました。この会は、4年生の協力を得ながら5年生が中心となって、6年生の卒業を全校で祝い、6年生とのふれあいを楽しむことを目的に、毎年行っています。

第1部の『お祝いの会』では、5年生のリコーダーの演奏に合わせて6年生が入場し、各学年でお祝いの表現をしました。
3年生は、学校や6年生にちなんだ○×クイズを出題。1年生は、♪虹の合唱。2年生は、手作りの染物をカバーにしたパートナーへの手紙をプレゼントしました。
6年生は、小学校生活を振り返った作文を披露し、歌&リコーダーの演奏でお礼の表現をしました。また1~5年生が、今後の6年生の活躍を願ってエールを送りました。

全員で♪雨のち晴レルヤを歌い、6年生は1~5年生が作ったアーチをくぐって退場し、グラウンドから風船を飛ばしました。

第2部の『みんなであそぼう』では、全校生徒が思い思いに児童会の各委員会が企画した遊びに参加し、6年生ともふれあいながら楽しい時間を過ごしました。