桐朋小だより

学年開き

6年
実行委員の司会で始まりました。この1年でやることややりたいことを表してみました。一人一人が自分達の生活を作っていこうと呼びかけました。この1年の目標・やりたいことなどを風船に書きました。目標や願いが達成するように、風船を飛ばしました。みんなで交流 その1 しっぽ取りゲームグラウンドいっぱいを駆け回りました。積極的に取りに行く子もいれば、守りに入る子もいました。子どもたちの駆け引きが面白いです。みんなで交流 その2 全員リレー各クラス2チームずつ作りました。1人半周ずつ走り、勝敗を競いました。2つの交流の結果発表。引き分けが告げられました。多目的室に移動し、乾杯しました。走り回った後のジュースは、おいしかったようです。

新しい学年の生活がスタートしました。
クラス替えはありませんでしたが、気持ちを新たに、『学年開き』を行いました。
まず、この1年をどのように過ごすかについて、実行委員の考えをまとめたものが発表されました。
合宿、運動会、美術展、修学旅行などの行事を、やりたいこと・学びたいことを出し合いながら、自分たちの手で作っていこう。また最上級生として下級生を引っ張っていきながら、楽しい学校づくりをしていこうと確認し合いました。
このあと、グラウンドで「しっぽ取り」や「リレー」で交流。最後に乾杯をして、学年開きを締めました。