「研究所所報」/「研究紀要」

教育に関する研究成果を発表する場

教育研究に関して、長い年月を費やしてグループやチームで研究して来た成果を、研究所の企画に限らず発表する場として用意したのが『研究所所報』です。

昭和37年に第一号を発刊後、現在第十六号まで続いています。

研究所所報

初等部と中高に関する学術論文や教育成果を発表

教職員の教材研究や指導法研究が盛んになる中、初等部と中高に関しての学術論文や教育成果などの業績発表の場として発刊され続けているのが『桐朋学園女子部研究紀要』です。

前身と言える『桐朋女子学園紀要』の第一集を昭和26年に刊行してから今日に至るまで、その発表論文のレベルの高さと相まって、教職員の研究姿勢に対する刺激にもなっています。

桐朋学園女子部研究紀要