研究所だより

二八のつぶやき〈第21回〉

2015年06月01日

……暑い!

いやはや、この暑さは……(T_T)
もはや夏ですね!

先日、この暑さよりもさらにさらにアツイ、
桐朋女子の体育祭が終わりました。

応援交歓の模様の動画や、
当日の写真などが中高のホームページにアップされていますので、
ぜひご覧になってくださいね!
 

さて、今回の「二八のつぶやき」、ご担当は真野先生です。

そうなんです。「つぶやき」を読んでいただくとわかりますが、
真野先生はああ見えて(どう見えて?)
とってもスイーツ好き♪なのです。

コーヒーも、お砂糖ミルク入りでないと飲めない…という
乙女っぷりなのです!

実は、よくいろんなお客様からおいしいお菓子をいただく教育研究所…。
真野先生の健康には悪い、とわかってはいても、
みんなで楽しく食べたいので、お茶の時間に、ついついお出ししてしまいます。

せめても…と思い、スパルタでコーヒー禁止、紅茶砂糖なし、を
しつこくお出ししていたら、
「最近は慣れてきて、砂糖なしでも紅茶がおいしく飲めるようになった」
と真野先生からのお言葉が!

なので実は、目標3は、既に達成されているのです!

「目標3」てなんのことやら…ではございましょうが、
ぜひ以下、真野先生のつぶやきをお読みになってみてくださいね(^-^)

それでは、どうぞ!
 




〔2015 / 5  No.21〕

 


 
 「マノアキラさんの最新の健診結果を分析しました!」
 
 キターッ‼
 
「①あなたの健康年齢は、実年齢よりやや上です。
 ②今後も注意すべき健康ファクターは、内臓脂肪のためこみ(中性脂肪値が高すぎ)です。
 →あなたはメタボリックシンドローム予備群に該当します。」
 
 ショック!!(そう言えば、このごろ生徒によくお腹をたたかれたり、
 さすられたりするなあ。
 スリムで若々しかったあの体はどこに行ってしまったの?)
 
 程なくして“全国訪問健康指導協会”なるところから電話があり、
 すぐに管理栄養士の女性が学校にやってきた。
 1時間程の面談の結果、生活習慣の見直しを指示され、
 半年後の具体的な目標値を設定されてしまった。
 体重は現在の67kgから62kgへ、腹囲は89㎝から84cmに。
 
 「“健康宣言標語”を考えてください」ということで、
 “軽やかに山に登る!”に決定。
 これらを達成するために何をしたらよいか。
 
 管理栄養士からのアドバイスは、
「①毎日、体重を測って記録する。
 ②1日おきでいいから10分間走を放課後に。
 ③甘い飲料は飲まない。紅茶を飲む時は砂糖を使用しない。
 ④夕方の間食(特に甘い物)をやめる。」
 の4点。
 
 あとは実行あるのみなのだが、これがかなりむずかしい。
 痛風持ちでもあるので、美味しい寿司は食べられない、
 甘いものも控えるとなったら、ヤギと一緒じゃない。
 
 
 4月19日付の“天声人語”によれば、
 
 「くまモンが県の営業部長から部長代理に降格。理由はダイエットの失敗。
  メタボを指摘されダイエット宣言したのに、2月にファンからチョコを山ほどもらい、
  食べ過ぎたために体重も体脂肪率も減らせなかったのが敗因。
 
  高い肥満率に悩むメキシコ市が“スクワットを10回やれば地下鉄やバスが無料”という奇策を打ち出した。
  ドイツのメルケル首相は去年、10kgの減量に成功。
  間食のクッキーを断ったのが勝因。
  ドイツも太り過ぎが多く、範を示したと称賛された。」
 
 さあ、彼女の鉄の意思を見習って、オレも目標を達成するぞー!
 
(真野)