年間スケジュール

トップページ  > 専攻紹介  > 演劇専攻  > 年間スケジュール

「演劇専攻」の年間スケジュールについてご案内します。

4月入学式
ガイダンス・健康診断
前期開講・履修登録
新入生歓迎行事
施設説明会
ワークショップ(演劇専攻2年)
ワークショップ(専攻科)
5月ATECアジア演劇大学フェスティバル
6月専攻科試演会
7月演技発表会(演劇専攻1年)
実技公開試験(演劇専攻2年)
ワークショップ(演劇専攻2年)
前期試験
大掃除
8月八ヶ岳合宿(演劇専攻1年)
9月個人面談(演劇専攻1年・2年)
桐朋祭
演劇系大学共同制作公演
後期開講・履修登録
ワークショップ(演劇専攻1年)
ワークショップ(専攻科)
10月
11月専攻科試演会
演劇専攻2年試演会(ストレートプレイコース)
演劇専攻2年試演会(ミュージカルコース)
12月演技発表会(演劇専攻1年)
大掃除
1月後期試験
二専攻合同公演・専攻科修了公演
2月演劇専攻2年卒業公演(ストレートプレイコース)
演劇専攻2年卒業公演(ミュージカルコース)
3月海外研修
卒業・修了式

新入生歓迎行事

演劇専攻では、新緑の高尾山ハイキングと小劇場での新入生歓迎会が恒例行事。新入生たちは自然の中で思い切り体を動かしたあと、先輩たちの熱いステージを楽しみます。

※下記写真は、PCから閲覧が可能です。

大掃除

夏季休業と冬季休業の前に日常使用している小劇場・実習室・スペース桐朋・ライブスタジオ・倉庫等を全学生で大掃除します。上級生と下級生が協力して作業をおこない、ノウハウを伝達していきます。

※下記写真は、PCから閲覧が可能です。

八ヶ岳合宿

演劇専攻の伝統のイベント。八ヶ岳高原寮で4日間宿泊し、学生間の親交を深めながら、グループごとの作品発表では集団創作に取り組みます。

※下記写真は、PCから閲覧が可能です。

進路研修会

劇団・プロダクションの制作者・俳優・映像プロデューサーなどを招き、求められる俳優像を聞く研修会。 プロの演劇人との質疑応答から俳優への自覚をより強固にし、劇団などの内容を知ることで進路を具体的に考える機会です。また、進路指導の一環として専任教員との個別面談もおこなわれています。

ワークショップ

演劇専攻では継続的に訓練をおこなう通常の授業のほかに、ストレートプレイ系、ミュージカル系それぞれのジャンルで活躍するアーティストを招き、短期集中のワークショップを年間を通して随時おこなっています。ワークショップでは多様なメソッドを実践的に学ぶことができます。

海外研修旅行

演劇専攻では、1982年の訪中以来毎年海外研修旅行をおこない、世界各地の演劇事情を視察するとともに現地の演劇教育機関と交流しています。

2006年度 イギリス(王立演劇アカデミー)
2007年度 オーストラリア(国立演劇学校)
2008年度 ドイツ(エルンスト・ブッシュ演劇学校)
2009年度 中国(北京中央戯劇学院)
2010年度 オーストラリア(国立演劇学校)
2011年度 カナダ(ルース・ムース・シアター)
2012年度 イタリア(アルセナーレ劇場) 
2013年度 ブルガリア(国立演劇映画芸術大学) 
2014年度 オーストラリア(オーストラリア国立演劇学院)
2015年度 イタリア(アルセナーレ劇場)
2016年度 スイス(チューリッヒ芸術大学)
2017年度 カナダ(ルーム・ルース・シアター)

卒業・修了式

卒業証書・修了証書の授与式のあと、演劇専攻では小劇場で独自の卒業セレモニーがおこなわれ、先生方や在校生から温かいエールが送られます。セレモニーのあとは学食でのパーティー。そして在校生による歓送会が始まります。ダンスあり、寸劇あり・・・。2年間・4年間の学生生活の最後に、楽しい思い出が加わります。