音楽専攻主催
2013年度ウィークエンドカレッジ(後期)

トップページ  > イベント情報  > 音楽専攻主催
2013年度ウィークエンドカレッジ(後期)

【終了】2013年度後期ウィークエンドカレッジ 受講生募集!
    申込:8月12日(月)~9月6日(金)
    ※FAX・郵送・Webからの申し込みが可能です。

桐朋学園芸術短期大学では、一般の音楽愛好家や音楽大学を卒業後も研鑽を続けたいという方々を対象に、ウィークエンドカレッジを開講します。どなたでも受講できますので、生涯学習の機会としてご活用ください。

各講座とも申し込み順の受付となります。定員になり次第、締め切らせて頂きます。

申込期間 2013年8月12日(月)~9月6日(金) 郵送 または FAX または Webにて申込
受講対象者 年齢、性別を問わず、どなたでも受講できます。
受講定員 各講座ごとに定められています。
実施会場 桐朋学園芸術短期大学


受講料の
納入
 申込締切後の9月9日(月)以降に、受講料の納入方法等について、順次ご案内いたします。なお、今回初めて講座を受講する方は、入会金1,000円が必要となります。

 受講料の納入期間 2013年9月12日(木)~27日(金)

 万が一、受講を辞退する場合は、受講料納入期限よりも前に早急に本学教学課までご連絡ください。

お知らせ
夏季休暇中は、窓口の開設時間が変則対応になります。
お問い合わせを頂く際は、ページ最下部の『お問い合わせ』箇所にてTEL対応時間帯をご確認のうえ、ご連絡ください。

PDF:565KB

PDF:252KB

講座1
日本歌曲の流れをたどって~山田耕筰を歌おう! ・・・ 松井康司

山田耕筰と言えば、「赤とんぼ」や「からたちの花」等、誰でも知っている名曲をたくさん作曲していますが、今回はそれら名曲ばかりでなく、知られざる名曲も取り上げ歌っていきます。また、時代による作風の変化にも注目していきたいと思っています。もちろん、山田耕筰作品を通して、呼吸法、発声法についてもアプローチしていきます。

受講料 12,000円 / 定員40名

時間 13:00~14:30(90分)   ※予備日 2月15日(土)
10月12日(土)11月16日(土)11月30日(土)12月14日(土)
1月18日(土)2月8日(土)
2月15日(土)
3月8日(土)

※2月15日(土)は、大雪のため、休講とします。その分の講座を3月8日(土)に延期いたしますが、詳細については、後日書面にてお送りいたします。


※2月8日(土)は、東京地方が大雪の恐れがあり、交通機関の乱れが予想されますので、休講とします。その分の講座は、予備日であった2月15日(土)に延期いたします。


松井康司 教授 (声楽家)
歌手としての活動のほか、身体を活かしたヴォイストレーニングは大好評。二期会、東京室内歌劇場会員。調布市せんがわ劇場音楽コーディネーター。

講座2
奏者のための和声学2 ・・・ 福田恵子

前期の講座では、和声学入門のための基礎的なお話をしました。後期は特別に名前のついた和音などの解説の後、実際の楽曲の中で、それらがどのように効果的に使われているかを実感していきたいと思います。和声法の主だった禁則と、その理由の解説も予定しています。1回目は前期の総復習をしますので、後期からの受講者の方も歓迎ですが、音程、調号、音階等、楽典の基礎ができていると理解しやすいと思います。

受講料 8,000円 / 定員30名

時間 14:00~16:00(120分)   ※予備日 12月1日(日)
10月6日(日)10月20日(日)11月3日(祝)11月17日(日)

福田恵子 教授 (作曲家)
東京藝術大学作曲科卒。同大学院修士課程修了。作曲活動と並行して、桐朋学園大学音楽学部、横浜国大で非常勤講師を歴任。本学には1998年より勤務。

講座3
フルートアンサンブルを楽しみませんか ・・・ 永井由比

初級、中級、上級と3つのクラスに別れて、フルートアンサンブルを楽しみましょう。選曲については、初回にみんなで話し合って決めます。特殊楽器の貸出も可能なので、ピッコロ、アルトフルート、バスフルートを交えたアンサンブルも演奏できます。

受講料 12,000円 / 定員15名

時間 11:00~12:30(90分)   ※予備日 12月8日(日)
10月13日(日)10月27日(日)11月3日(祝)11月24日(日)
12月1日(日)12月15日(日)

永井由比 講師 (フルート奏者)
現代音楽分野で活躍するほか、子ども対象の音楽ワークショップ活動も専門とする。(財)地域創造公共ホール音楽活性化事業支援アーティスト。

講座4
現代そしてこれからの三味線音楽の創造 ・・・ 本條秀慈郎

三味線に実際に触れながら、楽器の構造、古来の奏法や音楽の内容は勿論、現代の曲を演奏するために必要な新しい奏法や音楽の解説、五線譜での演奏や洋楽器とのアンサンブルまで、これからの三味線音楽の世界を創造します。三味線の初心者から経験者、これから三味線を使った曲を考えている作曲家の方まで、古典音楽からさらに"現代を生きる三味線音楽"を数回のLessonで体験できます。
なお、楽器をお持ちでない方には、貸出をいたします。貸出を希望する方は、申込書にその旨、ご記入ください。

受講料 12,000円 / 定員15名

時間 10:00~11:30(90分)   ※予備日 2月1日(土)
10月19日(土)11月16日(土)11月30日(土)12月7日(土)
1月11日(土)1月18日(土)

本條秀慈郎 講師 (三味線奏者)
本條秀太郎師に師事し、東京邦楽コンクール第一位を受賞する等現代音楽を中心に活動中。

申込方法

申込書PDF(252KB)

右記申込書(PDF:252KB)をダウンロードし、以下申込期間内に郵送またはFAXにてお申し込みください。

申込期間:8月12日(月)~9月6日(金)
桐朋学園芸術短期大学 教学課
〒182-8510 東京都調布市若葉町1-41-1
TEL 03-3300-2111(学園代表) 03-3300-4252(教学課)
FAX 03-3300-4253

8月中の土日は窓口閉鎖日にあたりますので、
平日の月曜~金曜の9:00~16:00にお問い合わせください。
※8月10日(土)~18日(日)は窓口をお休みさせて頂きます。


なお、申込書の受領連絡はいたしません。申込締切後の9月9日(月)以降に、受講決定通知・受講料振込用紙・受講証等を順次ご自宅に送付する予定です。

申込期間:8月12日(月)~9月6日(金)

お問い合わせ

{{リンク=http://www.toho.ac.jp/college/guide/contact/index.html

〒182-8510 東京都調布市若葉町1-41-1
TEL 03-3300-2111(代表) 03-3300-4252(直通)
FAX 03-3300-4253

TEL対応時間
<8月1日~9日>
 平日(月曜~金曜)9:00~16:00 ※土日はお休み

<8月10日~18日>
 窓口閉鎖

<8月19日~31日>
 平日(月曜~金曜)9:00~16:00 ※土日はお休み

<9月以降>
 平日(月曜~金曜)8:15~16:30
 土曜 8:15~12:30 ※日・祝日はお休み