専攻科演劇専攻試演会のお知らせ
<前期>

トップページ  > イベント情報  > 専攻科演劇専攻試演会のお知らせ
<前期>

【終了】専攻科演劇専攻試演会のお知らせ
    6月15日(土)・16日(日) 『僕の東京日記』
    6月22日(土)・23日(日) 『覗きからくり遠眼鏡』

『僕の東京日記』

6月15日(土)・16日(日)

 作   永井 愛
 演出  越光 照文

 <上演時間> 3時間(休憩含む)を予定

 会場   本学小劇場
 料金   入場無料
 座席   全席自由



 ★開演60分前から受付開始、開演30分前に開場いたします
  入場整理券はご予約のお客様を対象に公演当日先着順にて配布します

 予約フォーム

 ★6月15日(土)14:00 開演の昼公演について
  本学オープンキャンパスにご参加のお客様優先の公演となります あらかじめご了承ください

―令和の世 昭和は遠くになりにけり―(出演者一同より)
舞台は1971年。木造二階建ての古びたアパート、春風荘に青年、原田満男が親からの自立を宣言し引っ越してくる。春風荘では反戦運動家、新劇女優、ヒッピー、チンピラのクリーニング屋などが共に生活している。そんな少し変わった人達と共に生活していく中で、満男はある事件に巻き込まれてしまう・・・
1970年代初頭における若者達の青春群像劇である。



『僕の東京日記』
6月15日(土)開演14:00(高円寺組)
開演18:00(阿佐ヶ谷組)
6月16日(日)開演13:00(阿佐ヶ谷組)
開演17:00(高円寺組)

『覗きからくり遠眼鏡』

6月22日(土)・23日(日)

 作   横山 由和
 作曲  上田 聖子
 演出  信太 美奈

 <上演時間> 2時間45分(休憩含)を予定


 会場   本学小劇場
 料金   入場無料
 座席   全席自由

 ★開演60分前から受付開始、開演30分前に開場いたします
 入場整理券はご予約のお客様を対象に公演当日先着順にて配布します
 
 予約フォーム

時は1867年3月横浜。
そこに現れたのは、くたびれた侍・松之助と百姓・竹蔵。
そして世間をときめかす「弱きを助け、強きをくじく世直し泥棒」全泥連!
江戸から明治へ変わる世を彼らはどう生きる?乞う、ご期待!!




『覗きからくり遠眼鏡』
6月22日(土)開演14:00
開演18:30
6月23日(日)開演12:00
開演16:30

学生運営Twitter


学生が運営する公演Twitterも、ぜひご覧ください!
公演情報や、稽古の様子、出演者の紹介などを行う予定です。

Twitter:@senkoukadaze