台風21号接近に伴う授業等の対応について

トップページ  > ニュース  > 台風21号接近に伴う授業等の対応について

重要連絡

【終了】台風21号接近に伴う授業等の対応について

演劇専攻推薦入試・窓口出願について

 10月23日(月)は芸術科演劇専攻推薦入試・願書受付日ですが、台風の状況によっては、対応できない時間帯が生じる場合もあります。23日に短大窓口での出願を予定されている方は、お手数ですが、来校前にお電話等で状況をご確認いただけますと幸いです。
 また、台風の交通機関への影響により、出願締切時間(15:00)に到着が間に合わない等、何かございましたらご相談ください。
2017.10.21.15:00

2017.10.23追記
願書受付は通常どおり対応いたします。
※台風の交通機関への影響により、出願締切時間(15:00)に到着が間に合わない等、何かございましたらご相談ください。

授業について/2017年10月21日(土) 15:00現在

 10月22日(日)から10月23日(月)にかけて、台風21号が接近するおそれがあります。当日の授業の実施については、下記のとおりとします。

1.午前6時現在、東京23区または多摩地区に暴風警報(大雨・洪水警報は対象外)が発令されている場合、もしくは台風の影響で京王線(高尾線は除く)が運休の場合、1・2限の授業は休講とする。
2.午前10時現在、東京23区または多摩地区に暴風警報(大雨・洪水警報は対象外)が発令されている場合、もしくは台風の影響で京王線(高尾線は除く)が運休の場合、3~5限の授業は休講とする。
3.授業開始後に警報が発令された場合は、次の時限以降の授業を休講とする。

★稽古・レッスン・自主練習等についても、原則として授業の取り扱いに準じます。

★授業等が実施される場合にも、
  自宅周辺や通学ルートの天候、交通機関の運行状況、安全を確認して登校してください。

授業等について/10月23日追記

★稽古・レッスン・自主練習等での校舎施設の利用は全面的に可です。
 窓口も通常どおり開設しています。

★東京23区の暴風警報解除が午前6時27分だったため、1~2限の授業については弾力的に対応しています。
 (担当教員・履修学生が出校している場合、授業実施も可/ただし、受講しなかった学生も欠席扱いにはしない)

  <休講> 【1限】 演・ミュージカル論
       【2限】 音・音楽理論[楽式]Ⅱ

  <授業あり> 【1限】 専音・日本音楽理論C
         【2限】 演・アクション,音・日本音楽理論A/B
             専音・初見演奏(応用),専音・日本音楽史概説A/B

 3限以降の授業は通常どおりです。

※あわせて休講情報も確認してください。