2017年度12月オープンキャンパス

トップページ  > イベント情報  > 2017年度12月オープンキャンパス

12月3日(日) オープンキャンパスを開催します。
演劇専攻12:15~ <受付11:45~>
音楽専攻13:00~ <受付12:30~>

音楽専攻「実技診断」以外は、事前のご予約は不要です。
当日のプログラムは、保護者の方もすべてご一緒にご参加いただけます。

【重要】
演劇専攻のメニューに参加する予定の方は、12:15で一旦受付を終了させて頂きます。
これ以降に来られた方で演技発表会の鑑賞をする場合は、小劇場での観劇ではなく、テレビモニター越しの鑑賞となりますので、予めご了承ください。

演劇専攻音楽専攻
11:45受付開始
12:30芸術科1年演技発表会(越光組)・鑑賞 12:30 受付開始
13:00ミュージカルコンサート
13:30-休憩-13:50-休憩-
13:50芸術科1年演技発表会(三浦組)・鑑賞

13:55専攻ガイダンス
14:50-休憩・移動-14:55-休憩-
15:00専攻ガイダンス15:05初心者のためのソルフェージュ講座
実技診断
個別相談
15:45個別相談

※ガイダンス開始時間は、進行状況により変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

演劇専攻メニュー

11:45~  受付

12:30~
演劇専攻1年生による授業成果発表『演技発表会』の鑑賞  【各60分】

1年生にとっては前期に続いて、2回目の『演技発表会』を迎えます。何もない空間に、ナグリ(カナヅチ)を片手に、舞台を自分たちで創り上げていきます。前期演技発表会では、学内にのみ公開としましたが、後期の演技発表会では、初めてお客様を迎えることになります。俳優として演技することだけでなく、お客様の迎え方も含めて、彼らにとっては1つ1つのすべてが勉強です。どうぞ温かい目でご鑑賞ください。

「見よ、飛行機の高く飛べるを」
指導演出:越光照文学長
時は、日本の空を初めて飛行機が飛んだ1911年(明治44年)。明治維新が起こり、大日本帝国憲法施行、日清戦争、日露戦争を経て、日本が西洋に追いつこうと近代化を推し進めていた時代。
物語の舞台は今の愛知県、岡崎にある女子師範学校。先生になるために、女学生たちが日々勉学に励んでいます。しかし、男尊女卑の世相は色濃く、新しい思想を持つことは危険思想と称され、自分の正直な意見を述べることも認められず、好きな本を読むことさえままなりませんでした。現代を生きる私たちにとっては想像もつかないような窮屈な生活を強いられていた女性たち。
そんな中、立ちあがった女学生たちがいました。平塚明子(はるこ)の「青鞜」に憧れ、新しい女を目指して…

「楽屋 ~流れさるものはやがてなつかしき~」
指導演出:三浦剛(専任講師)
とある楽屋。舞台ではチェーホフの『かもめ』が上演されている。滑稽なほど懸命にメイクをしている女優Aと女優B。彼女らは戦争や、痴情のもつれで命を絶たれ、永遠にやってこない出番を待っている女優霊だ。そこへ精神を病んだ女優Dが現れ、本番を終えた女優Cに襲いかかる。「ニーナの役を返せ!」鏡に囲まれた楽屋。鏡の向こうに潜む数限りない世界。無数の楽屋。鏡像の鏡像。出口のない無限回廊で、数知れず名も知れぬ女優霊たちの虚しい叫びが聞こえてくる。
「生きてゆかなければ…生きてゆかなければ!」


15:00~  専攻ガイダンス
 専攻の特徴、入試について、「短大」であることの意義について、学生生活に関することなどをわかりやすく説明します。

15:45~  個別相談
 希望者を対象に専任教員が一人ずつ対応し、個人の抱える入試に関する相談を受けたり、受験までに勉強しておくべきことや入学前指導等を行います。なお、受付時に整理券をお配りしていますので、事前のご予約は不要です。当日の個別相談希望者の申込状況によっては、終了が17:00近くなる場合もございます。予めご了承ください。
 【質問例】  入試のレベル/学校生活/授業内容/学費 などについて etc…

音楽専攻メニュー

12:30~  受付

13:00~  ミュージカルコンサート 【50分】
本学35期卒業生で、10 年以上にわたり劇団四季の第一線で活躍してきたミュージカル女優・松本昌子さんを迎え、本学在学生とともにミュージカル・ナンバーを中心にお届けいたします。伸びやかな歌声と、ピアノとパーカッションの響を、ぜひゆっくりとご鑑賞ください♪

松本昌子
桐朋学園大学短期大学部芸術科音楽専攻声楽専修、桐朋学園大学音楽学部カレッジディプロマコース声楽専攻にて声楽を学んだ後、2002 年劇団四季入団。ライオンキング、アイーダ、ウィキッド等、多数のミュージカルに主要キャストとして出演。11 年半在籍しステージ数は2,500 ステージを超える。

13:55~  専攻ガイダンス 【60分】
入試に関すること、「短大」であることの意味、入学後の生活のイメージ、カリキュラムのこと、卒業後の選択肢・就職先のこと等々、音楽専攻主任教授によるガイダンスです。不明な点があれば、気軽に質問してみてください。

15:05~  下記3つのメニューより自由に選択
自由にご参加いただける以下1~3のメニューを用意しました。全て選ぶもよし、今回は1つだけ参加して、次回別メニューに参加するもよし、お好きに組み合わせてください。初心者のためのソルフェージュ講座のみ時間帯固定(15:05~16:05)ですが、それ以外は、随時対応しています。

1.初心者のためのソルフェージュ講座  【60分】
~覗いてみませんか、音大ってどんなところ?~
楽典、ソルフェージュなど、音大入学までに知っておきたいことを丁寧
に指導し、合格、入学までのお手伝いをします。

2.実技診断 ※要予約
希望の専修主科実技のレベル診断を行います。現状の問題点を分析し、
入試までにクリアすべき課題等をアドバイスし、多角的にサポートします。実技担当教員の手配の都合上、事前にご予約をお願いしております。お申し込みの詳細については、こちらのページをご確認ください。

3.個別相談
希望者を対象に専任教員が一人ずつ対応し、個人の抱える入試に関する相談を受けたり、受験までに勉強しておくべきこと等について、アドバイスを行います。なお、受付時にご来校順に整理券をお配りしていますので、事前のご予約は不要です。【質問例】 入試のレベル/学校生活/授業内容/学費 などについて etc…

受付場所について

12月のオープンキャンパスの受付場所は下記のとおりです。当日は、校門に沿って、誘導の看板が設置されますので、ご安心ください。

電車の交通アクセス、仙川駅から本学までのルート等については、こちらのページからご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、こちらから