グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > 大学案内  > 学校法人桐朋学園について

学校法人桐朋学園について


学校法人桐朋学園についてご案内します。


「桐朋」というブランド

桐朋が輩出した多くの人材がそうであるように、人間は個性的な輝きをもった存在であってほしい、と思います。そして、つねに新たな挑戦を試みる意欲と創意に満ちあふれていてほしい、と思います。
半世紀以上にわたる桐朋の歴史は、すべてこうした理念のもとに歩んできました。
人間にとって本当のゆたかさとは何か。それを芸術文化の創造と発展を通して追求していく。 擬似的、間接的ではなく「生」の表現の醍醐味を人々に提供していく。 これを実現するひとりひとりの人間の集まりが「桐朋」であり、ひきつけてやまない「力」です。


建学の精神

一人ひとりの人格を尊重し、自主性を養い個性を伸長する

1947 年、高名な哲学者であり、戦後日本の教育改革の担い手であった東京文理科大学の務台理作学長による、この教育理念が桐朋学園の教育の基本に据えられました。以降、その人間教育の理想は教育の場で実践され力強く発展し、桐朋学園における教育の共通の基盤として継承されてきました。同時に、桐朋学園の特色である専門的な高等教育としての芸術教育を展開。「芸術文化の創造と発展に寄与しうる人材の育成」を目標とする教育活動を行っています。