グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > ヴァンサン リュカ先生 公開レッスン

ヴァンサン リュカ先生 公開レッスン


12月1日(月)にヴァンサン リュカ先生の公開レッスンが終了しました。


パリ管弦楽団首席奏者のヴァンサン リュカ先生が今年度も音楽のために公開講座をしてくださいました。
リュカ先生は来日される度に、本学でマスタークラスや公開講座(演奏会)をしてくださったり、本学海外研修での講師をお引き受け下さったりと、ほぼ毎年のように交流を深めてくださっております。
毎回の事ですが、リュカ先生のレッスンはとにかく、お手本をたくさん演奏してくださいます。
その圧倒的な音楽にのせられて、学生たちはどんどん上達していくのがわかります。
今回は特にブレスコントロールやフレージングの大切さ、音色の使い分けなど多岐に渡りご指導してくださいました。
そして最後に毎回恒例で学生たちの1番の楽しみミニコンサートが開催されました。
今回は、ゴーベールの小品、ピアソラのタンゴの歴史、そしてバッハのソナタロ短調、アンコールにプーランクのフルートソナタ2楽章を演奏してくださいました。
リュカ先生、充実した時間を本当にありがとうございました。

  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2019年度大学案内