グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 音楽専攻第103回公開講座
ヤコブ・ロイシュナーピアノリサイタル

音楽専攻第103回公開講座
ヤコブ・ロイシュナーピアノリサイタル


10月31日(木)に第103回公開講座ヤコブ・ロイシュナーピアノリサイタルを行いました。


このページの目次


10月22日(火)にも来学し、公開レッスンを行っていただいていたドイツ国立ケルン音楽大学で教授を務めるヤコブ・ロイシュナー先生によるピアノリサイタルを10月31日(木)に実施いたしました。ベートーヴェン作品の見事な構成、ロマン派作品のセンス溢れる解釈、そして美しい音に会場が酔いしれました。
本学では、このような演奏会を年に何回か無料で公開しております。一流の演奏家による音色を聴けるまたとない機会なので、今後も多くの皆さまにお越しいただきたいと考えております。どうぞお気軽にご来校ください。


ヤコブ・ロイシュナー教授 プロフィール

 フライブルク音楽大学、リューベック音楽大学、両校で学ぶ。これまでに、ヘルムート バルト、ミッシェル ベロフ、コンラート エルザー、レオナルド ホーカンソンの各氏に師事。数々の国際コンクールでの優秀賞を受賞(主要なコンクールとして、ベートーヴェンコンクール(ウィーン)、ヴィオッティ、シューベルト(ドルトムント)、モーツァルト(ザルツブルク)、リーツ、モンツァ、ドイツ音楽コンクール等。
 1989年からは、ソリスト、室内楽奏者としてヨーロッパ各国やアメリカ、日本、中国、でコンサート活動を行ってきており、シュレスヴィヒホルスタイン音楽祭をはじめとするドイツ国内、およびフランス、デンマーク、ノルウェーで開催される多くの国際音楽祭に招かれて定期的に出演している。ベルリンフィルハーモニーホール、ベートーヴェンハレ(ボン)、ウィーン、ムジークフェライン、アムステルダムコンツェルトヘボウ、といった世界の有名な音楽ホールでのコンサートを行っている。
 2002年からリューベック音楽大学で教鞭を取り、2004年からはワイマールのフランツリスト音楽大学で客員教授を務めている。
 2008年4月からケルン音楽大学で教授を勤めるとともに、ドイツ国内、イギリス、スペイン、日本、中国、各国から招かれ、講習会、音楽大学等で指導にあたっている。


2013年度演奏会等日程

音楽専攻2013年度公開講座・演奏会等日程


2013年度の公開講座・演奏会等の日程は、
こちらのページよりご確認ください。

音楽専攻2013年度公開講座・演奏会等日程


  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2019年度大学案内