グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 2017年度 夏のオープンキャンパス

2017年度 夏のオープンキャンパス


越光照文学長クロストーク
 落語家 春風亭小朝師匠を迎えて

2017年度の夏は、7月29日(土)、8月26日(土)、2回のオープンキャンパスが開催されました。


演劇専攻レポート

7月:越光照文学長×春風亭小朝師匠(落語家)との対談

学長クロストークは、「芸能を極める~春風亭小朝師匠をお迎えして~」と題し、落語の魅力、落語と演劇の共通点・相違点、音楽との関わり、実は小朝師匠は桐朋を受験していた!という裏話まで、あっという間の約1時間、質疑応答も交え、大変魅力的なトークとなりました。オープンキャンパスに参加した高校生たちも、聴講させていただいた本学学生たちも、小朝師匠の巧みな話術、広く深い知識に、目をきらきらと輝かせながら聴き入っていました。

クロストークの前後には、音楽専攻による日本音楽の演奏も♪

8月:入試デモンストレーション

8月のオープンキャンパスでは、演劇専攻ガイダンスと入試デモンストレーションがありました。本学のカリキュラムの説明の後、在校生たちによる「推薦入試、一般入試」の説明があり、昨年度までの入試の演技、歌唱、ダンス試験のデモンストレーションが行われました。
司会、実演ともにレベルの高い発表を目の当たりにした受験生たちは、緊張した面持ちで固唾をのんで見ていました。その後は、在校生たちの生の声として、10人ほどの学生たちがざっくばらんに学生生活について語りました。
また、近づいてきた桐朋の文化祭である「桐朋祭」を組織する実行委員の学生たちからは、桐朋祭にぜひ来てくださいと宣伝がなされました。その後の個別相談では、本当に数多くの方に入試の事や入学後のことなど様々な質問にお答えいたしました。

音楽専攻レポート

7月:アウトリーチってなんだろう?

春風亭小朝師匠と学長とのクロストークを堪能した後は、アウトリーチ講座&演奏会 → 音楽専攻ガイダンス → 初心者のためのソルフェージュ講座、そして希望者を対象とする実技診断、個別相談という流れでした。
アウトリーチ講座では、まず、「アウトリーチって何だろう?」という基本的な説明をした後、参加者のみなさんに小学生に戻った気持ちになっていただき、チェロと声楽で模擬アウトリーチ演奏会を行いました。手が届くくらいの距離で楽器の説明をきいたり、演奏を楽しんだり、時には止まってしまった<歌う人形>のぜんまいを巻いたり!と、奏者と一緒に演奏会をつくるひとときを体験していただきました。

チェロってどんな楽器?

弓は馬のしっぽの毛です!

間近でじっくり演奏に聴き入ります。

ぜんまいまきまき

8月:在学生による室内楽サマーコンサート

7月に続き、8月オープンキャンパスもたくさんの参加者の方々とお会いでき、教職員・学生スタッフ一同にとっても、うれしい一日となりました。8月のメイン企画は、在学生による室内楽サマーコンサート♪

プログラムは以下の通りです。
  ♪ダマーズ:演奏会用ソナタ(フルート/ピアノ/チェロ)
  ♪モーツァルト:偉大な魂、高貴な心を(ソプラノ)
  ♪ギルマン:交響的断章(トロンボーン/ピアノ)
  ♪ドヴォルザーク:ピアノ五重奏曲イ長調 作品81 第1楽章
             (ヴァイオリン/ヴィオラ/チェロ/ピアノ)


それぞれ、学生たちの日頃のレッスンや、室内楽・アンサンブルの授業の成果が存分に発揮された演奏でした。
次回10月のオープンキャンパスでは、実技試験の成績優秀者による「学内演奏会」が開催されます。ご期待ください!

2017年度イベントスケジュール

2017年度イベント日程はこちらから!

9月23日(土)・24日(日)は桐朋祭☆
次回オープンキャンパスは、10月7日(土)に開催します。オープンキャンパスの年間スケジュールや、その他のイベントのスケジュールなどについては、下記のページよりご確認ください。

2017年度オープンキャンパス等のスケジュールはこちらから


  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2018年度大学案内