グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 2016年10月オープンキャンパス

2016年10月オープンキャンパス


10月8日(土)にオープンキャンパスが開催されました。


演劇専攻レポート

演劇専攻希望者には、国際演劇協会の支部であるAPB(アジア・パシフィック・ビューロー)が、インドのニューデリーで開催する世界の大学が集い公演するフェスティバルに参加する作品、『その人ではありません』 (作:別役実 演出:宮崎真子、ジェイスン・アーカリ)の上演を見学いただきました。

英語と日本語の両方で上演されたこの上演は、オープンキャンパス希望者にとっても非常に新鮮に映ったようで、終わった後に開催されたアフタートークでも、興味津々の様子が伺われました。


音楽専攻レポート

10月8日(土)に音楽専攻オープンキャンパスを行いました。
当日はあいにくの大雨でどうなることか心配しておりましたが、お昼前に雨が止んでくれて、どうにか晴れ間が覗いた中でのオープンキャンパスの開催となりました。
プログラムは、音楽専攻ガイダンス→学内演奏会→初心者のためのソルフェージュ講座、そして希望者を対象とする実技診断・個別相談。

専攻ガイダンスでは、学費のこと、少人数教育のメリット、きめ細やかな実技レッスンや室内楽などの演習、また同一法人である桐朋学園大学音楽学部の単位互換制度や、音楽学部への3年次編入の結果報告、第二実技に作曲(クラシック・ポピュラー)、ミュージカルレッスンなどを導入し、多層的な視点から音楽にアプローチしていくこと、金管楽器専修の始動報告、2年間のカリキュラムをほぼ同じ学費で3年かけて学べる長期履修制度など、短大が数年間かけて行なってきた改革等を音楽専攻主任の松井が熱く語りました。

続いての「学内演奏会」は、2年生の実技成績優秀者による演奏会です。今回は、ピアノ2名、声楽、フルート、ヴァイオリン、箏の6名が出演者として選抜され、それぞれ、日頃の成果をしっかり発揮した演奏を披露をしてくれました。

毎回好評のソルフェージュ講座では、みなさん真剣に、そして楽しく受講していただき、その後の実技診断・個別相談でも、生徒さんや保護者の方が学校の詳細や受験のことなど熱心に質問くださいました。
参加者のみなさま、ありがとうございました♪

2016年度イベントスケジュール

次回オープンキャンパスは、12月3日(土)に開催します。オープンキャンパスの年間スケジュールや、その他のイベントのスケジュールなどについては、下記のページよりご確認ください。

2016年度オープンキャンパス等のスケジュールはこちらから


  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2018年度大学案内