グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 2015年12月5日オープンキャンパス

2015年12月5日オープンキャンパス


12月5日(土)に第5回オープンキャンパスが開催されました。


このページの目次


演劇専攻

演劇専攻希望者は演劇専攻1年生による演技発表会を観劇し、その後、専攻ガイダンスと個別進学相談(希望者対象)が行われました。
演劇専攻1年生にとっては2回目の演技発表会。前期の発表会は、同級生と先輩しか観れないシークレット公演ですが、後期2回目の発表会は親御さん、それに入学志望の高校生たちに観劇されます。初めて外部のお客様に観て頂ける正にデビュー戦。明らかに今までと違う観客席の緊張感に飲み込まれることなく、1年間の集大成として、それぞれの作品を上演しました。オープンキャンパスに来た高校生は2つの作品を観劇し、興味津々舞台に釘付けになっていました。

演劇専攻1年『演技発表会』
 イベントレポートはこちらのページをご確認ください。

音楽専攻

12月5日(土)に音楽専攻オープンキャンパスを行いました。
今回は初心者のためソルフェージュ講座、音楽専攻説明会→パリ管弦楽団首席フルーティストで本学マスタークラス教授のヴァンサンリュカ先生のスペシャルコンサート、そして実技診断(レッスン)、個人面談という流れで進行していきました。

冒頭に行われた初心者のためのソルフェージュ講座では、本学教授の福田先生が、受験を考えている方々に聴音、新曲視唱などを分かりやすく丁寧に指導をして下さいました。
続いての専攻説明会では、学費のこと、少人数教育のメリットや、きめ細やかな実技レッスンや室内楽、アウトリーチなどの演習、またお隣の桐朋学園大学音学部の3年次編入のこと、また、その昨年度の編入試験の結果報告、第二実技にクラシック音楽と、ポピュラー音楽の作曲を導入し、多層的な視点から音楽をアプローチしていくことや、金管楽器専修の始動、2年間のカリキュラムをほぼ同じ学費で3年かけて学べる長期履修制度など、短大が数年間かけて行なってきた改革等を松井主任が話を致しました。

そして今回のメインイベントであるリュカ教授のスペシャルコンサートでは、フォーレのファンタジー、カルメン幻想曲などのフルートの名曲からタイスの瞑想曲などヴァラエティ豊かなプログラムで、参加の皆様を魅了しておりました。
その後の実技診断、個別面談では、参加者の方が学校の詳細や受験のことなどを熱心に質問くださいました。

1月に開催するオープンキャンパスでは、本学の学生によるコンサートで、弦楽器、声楽、日本音楽によるコンサートを予定しております。
皆さんのお越しをお待ちしています。

演劇専攻の2015年度オープンキャンパス日程は全て終了しました。
音楽専攻は、2016年1月30日(土)にオープンキャンパスを行います。音楽専攻オープンキャンパスの詳細については、こちらのページをご確認ください。

なお、音楽専攻・演劇専攻共に、個別進路相談会は随時予約を承ります。個別進路相談会の詳細については、こちらのページをご確認ください。

桐朋学園芸術短期大学 教学課入試係

  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2018年度大学案内