グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 音楽専攻 第19回定期演奏会

音楽専攻 第19回定期演奏会


リハーサル時の写真です。

11月27日(水)・28日(木)の二夜にわたって、音楽専攻第19回定期演奏会を開催いたしました。


一年間の行事の中で最大のイベントである定期演奏会が今年も調布市文化会館くすのきホールで行われました。

第一夜は前半は合唱、後半はオーケストラのプログラムで行われました。合唱は信長貴富さん作曲の混声合唱とピアノのための「新しい歌」を演奏しました。後半はオーケストラの演奏で、エルガー作曲弦楽のためのセレナード ホ短調、モーツアルト作曲交響曲第35番「ハフナー」を演奏しました。
合唱もオーケストラも皆熱演で、この日の為に半年がかりで練習を積み重ねた成果がとても演奏に現れておりました。

第二夜は、厳しいオーディションを勝ち抜いてきた学生たちによる演奏会です。今年は、ギターソロからフルート、ホルン、ピアノのトリオなど、例年よりもバラエティー豊かな楽器の組み合わせのコンサートとなりました。

今回の定期演奏会も例年と同じ以上に学生たちの努力した成果が演奏に表れていたと思います。

毎年お忙しい中、本学のために指導してくださっている指揮者の黒岩英臣先生、また縁の下の力持ちとして演奏を支えてくださっている演奏員の皆様、本当にありがとうございました。

※本記事内で公開している写真については、リハーサル時のものになります。

  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2018年度大学案内