グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 専攻科オペラ実習試演会『魔笛』
音楽専攻(2011年度)

専攻科オペラ実習試演会『魔笛』
音楽専攻(2011年度)


2月8日(水) 専攻科音楽専攻オペラ実習発表会が開催されました。


2月7日(公開GP)・8日(本番)に、オペラ実習試演会「魔笛」公演が、調布市せんがわ劇場にて、行われました。両日とも満員の大盛況で、いらして頂いたお客様には心から御礼申し上げます。
オペラ実習は専攻科、声楽専修の学生の授業ですが、合唱・助演等で、音楽専攻本科生、演劇専攻1年生が参加し、チラシ制作、ビデオ撮影等では、ステージ・クリエイト専攻の学生が参加し、専攻を越えて50名もの人が関わり舞台を創り上げました。演奏するだけでなく、制作から、大道具、小道具、全ての舞台作りを学生中心で行うため大変な授業ではありますが、大変であればあるほど終演後の満足感は大きなものとなり、学生達にとって実りのある大きな経験となりました。
指揮は松井康司音楽専攻主任、演出はペーター・ゲスナー演劇専攻准教授が担当しました。なお、学生と一緒に演奏する立場で参加してくださり、学生達のレベルアップに誠心誠意、力を発揮してくださった演奏員の方々、青地英幸さん、伊東大智さん、大澤恒夫さん、押見春喜さん、布施雅也さんも大活躍でした。
たくさんの方々のお力添えで素晴らしい舞台が創れました。感謝です !

『オペラ実習』とは、本学専攻科音楽専攻の通年履修科目授業の1つです。専攻科1年生・2年生合同で、前期は主に演奏・演技を取り上げ基本を学びます。後期には、前期の授業を一本化し、オペラ上演を目的に、前期までに学んだ曲に演技をつけ、オペラ創りを体験します。
オペラの上演では、多くの人が関わって1つの作品を創り上げます。そこにオペラの醍醐味がありますが、同時に一人一人の責任感も必要であり、それは歌い演じること以上に大切なことであると考えており、授業を通してそれらを学んで欲しいと思っています。
オペラ実習は、正規の学生だけではなく、科目等履修生としても参加いただけます。2012年度科目等履修生の募集要項は3月中旬頃より配布予定です。詳細は本学までお問い合わせください。

2011年度 専攻科音楽専攻オペラ実習の詳細(チラシ等)はこちらから
  http://www.toho.ac.jp/college/event_information/music_opera2011/index.html

2010年度 専攻科音楽専攻オペラ実習のイベントレポートはこちらから
  http://www.toho.ac.jp/college/event_report/music_opera2010/index.html
 



音楽専攻演奏会スケジュール

 音楽専攻研究生修了演奏会
2月17日(金)・18日(土)開演13:00ポロニアホール入場無料
 音楽専攻第42回卒業・修了演奏会
2月22日(水)開演18:00調布市文化会館たづくり
くすのきホール
入場無料
 第10回日本音楽・ギター合同卒業演奏会
2月26日(日)開演16:00ポロニアホール入場無料

  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2018年度大学案内