グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > Xiao Ma カウンター・テナー演奏会

Xiao Ma カウンター・テナー演奏会


10月9日(木)に、上海を拠点とし、世界中で演奏活動を展開しているカウンターテナーのシャオ・マさんのコンサートが行われました。


 カウンターテノールとは、おおよそ女声に相当する高音域を男性が歌うことで、シャオ・マさんの歌声はまるで宝石のような煌びやかな声質だったり、優しく澄んだ伸びやかな声だったりと実に多彩な音色で、プログラムも多種多彩な曲目で、様々な原語の歌を自在に歌っておられました。 素敵な歌声と演奏をありがとうございました。

L.v. ベートーヴェン:君を愛す
L.v.Beethoven:Ich liebe dich R.
シューマン:「ミルテの花 op.25」より“君は花のごとく”
R.Schumann:Du bist wie eine Blume ― Myrthen op.25
G.マーラー:「亡き子をしのぶ歌より」“ふと私は思う、あの子たちはちょっと出かけただけなのだと”
G.Mahler:Oft denk’ich, sie sind nur ausgegangen!  ― Kindertotenlieder
R. シューマン:「ミルテの花 op.25」より“献呈”
R.Schumann:Widmung  ― Myrthen op.25
M. ラヴェル:「5つのギリシャ民謡」より“花嫁の目覚め”
M.Ravel:Le r veil de la mari e ― 5 M lodies populaires grecques
A.ドヴォルザーク:「ジプシーの歌」より“我が母の教え給いし歌”
A.Dvo k:Als die alte Mutter mich noch lehrte singen ― Zigeunermelodien op.55
F. ショパン:願いF.chopin:yczenie
Z. コダーイ:「ハンガリー民謡集」より一羽の小鳥“Kod ly Zort n”
G.F. ヘンデル:オペラ「セルセ」より“なつかしい木陰よ”
G.F.H ndel:Ombra mai fu (Largo) ―  opera“Serse”
G.F. ヘンデル:オペラ「リナルド」より“涙の流れるままに”
G.F.H ndel:Lascia ch’io pianga ―  opera“Rinaldo” 
10Gaowei Jie:Three songs from Yuan Dynasty
11Gaowei Jie:Hao Hua Hong ~Chinese (Guizhou) volk song
12 N.A. ポルポラ:オペラ「オルフェオ」より“この上なく悲しい恋に”
N.A.Porpora:Dall’amor pi  sventurato ― opera“Orfeo”

プロフィール

シャオ・マ  Xiao Ma

中国初のプロのカウンターテナー歌手。 2006年、中国の名バス歌手ゴン・ドンジャン氏にその才能を見出され、翌年の上海歌劇場のモーツァルト『フィガロの結婚』でのケルビーノ役でデビューを飾る。ロッシーニ『セビリアの理髪師』のロジーナ役やヴィヴァルディやヘンデルのアリアなどで、その自由自在で表情豊かな歌声を世界中に聴かせている。

上海でのデビュー後、中国国内に限らず北米、ヨーロッパやアジアの他の国にてリサイタルを行う。中国文化部主催の中国音楽学院紫禁城楽団のソリストとしてヨーロッパ9都市にて公演を行うほか、2012年にはニュージーランドでもデビューを飾った。

4歳でピアノを始め、四川美術学院にてピアノと声楽を専攻。その後、西華大学にて研鑽を積み、ゴン・ドンジャン、G.カーリー両氏のマスタークラスを受ける。西華大学在学中より四川美術学院にてピアノ指導を行い、卒業後はピアノ科と声楽科の准教授となる。2000年には成都大学声楽科の准教授に就任、歌手や舞踏家の伴奏者として数々の賞を得る。2011年以降、貴州師範大学国際音楽学部の教授を務める。

稲垣 聡 (ピアノ)

桐朋学園大学音楽学部卒業、リヨン国立高等音楽院大学院修了。
1991年東京現代音楽祭室内楽コンクール《競楽1》入選、1992年第4回宝塚ベガ音楽コンクールピアノ部門第1位・特別賞、2003年滋賀県文化奨励賞受賞。
ソロ活動をはじめ、内外のアーティストとの共演やレコーディングなどアンサンブルピアニストとしても活躍している。また現代音楽の分野においても、内外の現代作品を数多く手がけており、ISCM(国際現代音楽協会)世界音楽の日々、アジア音楽祭、サントリー・サマー・フェスティバル等に出演のほか、海外でもハンガリー国営ラジオ、韓国ソウル、パリ、ベルギー等に招かれている。
俳優、美術家、舞踊家、写真家など様々なジャンルとのコラボレーションも多く、これまでトーキョーワンダーサイト、第4回アジア舞台芸術祭(台湾)、A.A.P.第3回ブヨウ公演(京都府立府民ホール・アルティ)に参加している。
現在、相愛大学音楽学部教授。

桐朋学園芸術短期大学2014年度イベント一覧

2014年度演奏会日程一覧

 芸術の可能性は、演劇であれ音楽であれ、表現されたものを他者の評価に委ねることでさらに高められますが、桐朋学園芸術短期大学では、学生が学んだことを学外の方々に観て、そして聴いていただく機会を多く持てるようにしています。
 音楽専攻の各種演奏会、演劇専攻の各種公演の日程については、こちらのページよりご確認ください。


  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2018年度大学案内