グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 授業『管楽アンサンブル』発表会

授業『管楽アンサンブル』発表会


2月4日(火)に音楽専攻『管楽アンサンブル』授業の発表会がありました。


管弦専修(管楽器)の学生の必修授業である「管楽アンサンブル」は、芸術科1年生の指導を永井由比先生が、芸術科2年生、専攻科1~2年生、研究生までを指導しているのが石橋雅一先生です。
それぞれ指導する先生の授業ごとに、1年間の成果を発表しあう場として、「発表会」が行われました。

プログラムは、バッハ、テレマン、ハイドン、ロッシーニなどの古典からドビュッシー、プーランクなどの近代物までの幅広い構成で組まれ、前期、後期の1年間でそれぞれが授業で発表した曲を緊張しながらも、 1年間の努力の成果が垣間見れる演奏でした。皆さん1年間お疲れさまでした!卒業する学生も、在学生もますますの研鑽を期待しております!

  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2019年度大学案内