グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 音楽専攻公開レッスン
ライナー・ホフマン氏来学

音楽専攻公開レッスン
ライナー・ホフマン氏来学


10月20日(木)、元フランクフルト音楽大学教授のピアニスト、ライナー・ホフマン氏が来学し、公開レッスンを行ないました。


ピアノ、クラリネット、声楽の学生がレッスンを受けました。
司会は松井康司音楽専攻主任、ドイツ語通訳は東井美佳講師。

ライナー・ホフマン氏(Rainer Hoffmann)

旧東独イエナに生まれる。1963年以来、声楽の伴奏と室内楽のスペシャリストとして活動、ドイツ国内はもとより、オーストリア、スイス、フランス、イギリスをはじめ、日本、中国、韓国などアジア諸国でも演奏旅行を行なう。演奏会、放送、レコーディングなど、その活動は多岐にわたる。70年の初来日以来、日本の声楽家、ピアニスト等と共演し、レコーディングにも参加した。日本各地で公開レッスンを行なっている。元フランクフルト音楽大学教授(室内楽とドイツ歌曲(歌手と伴奏者のための)クラス担当)。

その他 今後の音楽専攻イベント

音楽専攻 2011年度 公開講座・演奏会のスケジュールはこちらのページをご確認ください。
http://www.toho.ac.jp/college/event_information/music2011/index.html

  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2018年度大学案内