グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 三専攻合同公演「新訂・ワーグナー家の女」

三専攻合同公演「新訂・ワーグナー家の女」


「新訂・ワーグナー家の女」 作・演出 福田善之

調布市せんがわ劇場指定地域連携事業

1月20日(木)~22日(土)三専攻合同公演「新訂・ワーグナー家の女」を上演しました。


調布市せんがわ劇場において三専攻合同公演「新訂・ワーグナー家の女」(作・演出 福田善之客員教授)が行われました。専攻科演劇専攻の学生による演技、音楽専攻の学生による歌唱と演奏、ステージ・クリエイト専攻の学生による宣伝美術・・・福田善之客員教授の指導のもと、三専攻が協力し、重厚な作品に挑みました。
なお、三専攻合同公演は同劇場の地域連携事業に指定されており、本学の教育実践を広く社会に還元する機会になっています。

http://www.toho.ac.jp/college/event_information/drama_20110120/index.html
 

本作に関する批評

「井上理恵の演劇時評」blog

本学非常勤講師:井上理恵先生のblog「井上理恵の演劇時評」に、本作品に関する批評が掲載されています。本学演劇専攻+音楽専攻+ステージ・クリエイト専攻の合同公演ならではの魅力や作品に関する解説等を丁寧に書いてくださっているので、ぜひご覧ください。
http://yoshie-inoue.at.webry.info/201101/article_7.html
 


  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2019年度大学案内