グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 専攻科修了公演「2011年版おぐり」

専攻科修了公演「2011年版おぐり」


夢に向かって新たなる旅立ちを

1月29日(土)・30日(日) 専攻科演劇専攻修了公演「2011年版おぐり」を上演しました。


六本木の俳優座劇場において専攻科演劇専攻修了公演「2011年版おぐり」(作・演出 岡安伸治講師)が行われました。修了公演は4年間の学習・訓練の集大成です。今回の作品でも歌唱、民舞、アクション、マイム、ダンスなどさまざまな要素が取り入れられました。見事なアンサンブルで小栗判官の物語を演じ終えた専攻科生たち・・・
それぞれの夢にむかっていよいよ出発のときをむかえます。
 
http://www.toho.ac.jp/college/event_information/drama_20110129/index.html

本作に関する批評

本学非常勤講師:井上理恵先生のblog「井上理恵の演劇時評」に、本作品に関する批評が掲載されています。専攻科2年生10名の4年間(芸術科2年間を含む)の成果の集大成である本公演をわかりやすく解説してくださっていますので、併せてご覧ください。
http://yoshie-inoue.at.webry.info/201101/article_9.html


  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2018年度大学案内