グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 芸術科演劇専攻45期卒業公演cd組
『THE APPLE TREE』

芸術科演劇専攻45期卒業公演cd組
『THE APPLE TREE』


脚本 ハーニック&ボック    作曲 ジェリー・ボック
作詞 ジェルドン・ハーニック    翻訳  青井 陽治

演出  篠﨑 光正

2月14日(火)・15日(水)に演劇専攻2年生ミュージカルコース卒業公演「アップルトゥリー」を上演しました。


ハーニック&ボック脚本、ジェリー・ボック作曲、シェルドン・ハーニック作詞、青井陽知訳 の1967年トニー賞ノミネート作品を、篠崎光正氏が演出。三つの場に分かれた愛をめぐる悲喜劇を学生たちは元気いっぱい演じきりました。

パート1の舞台は聖書上の神話の世界です。天地創造の終わりに作られた最初の人間、アダムとイブが人類最初の愛をはぐくむ戸惑いと喜び、波乱万丈の年月を描きます。

パート2では絶対君主が治める国で行われる円形闘技場での裁判を軸に、王女のみちならぬ恋と激しい嫉妬の葛藤を描きます。

パート3は現代ニューヨーク。煙突掃除を生業にする貧しい少女が映画スターになる夢を実現してしまう幻のような出来事、そこからさめたときにほんとうのパートナーが手に入ります。

ほんとうの恋とはなんだろう、と考えさせてくれる物語。三者三様の心模様が描かれます。人の心や恋という現象は、人間の善意や悪意や欲などをすべてひきうけたところに成り立ち、そして人の心はそのために引き裂かれ、だからこそ人は貴い愛を手に入れられるのかもしれない。観客は泣き、笑い、ダンスに胸踊らせ、歌に聞きほれながら、大切なことを胸に暖めるひとときとなりました。

去年の卒業公演と同じ演目でしたが、学年の個性は上演の個性となってたちあがったようです。ただ、活力と団結は毎年変わらない本学ミュージカルコースの特性。二年間の労苦と充実がうかがわれるすばらしい上演でした。

『THE APPLE TREE』 公演情報



『THE APPLE TREE』の詳細については、こちらから。

クリックすると別ウィンドウで閲覧できます


Part1 - photo -

Part2 - photo -

Part3 - photo -

修了・卒業公演レポート

『夢、「オセローの稽古」の』 イベントレポートはこちらから!


専攻科演劇専攻修了公演&2011年度三専攻合同公演
『夢、「オセローの稽古」の』
イベントレポート


『物理学者たち』 イベントレポートはこちらから!


芸術科演劇専攻45期卒業公演ab組
ストレートプレイコース卒業公演『物理学者たち』
イベントレポート


  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2018年度大学案内