グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 高校生のための演劇セミナー2017

高校生のための演劇セミナー2017


5月3日(水)~5日(金)にかけて、「高校生のための演劇セミナー」を開催いたしました。


このページの目次


 『高校生のための演劇セミナー』は、高校演劇などで活躍する皆さんの演劇に対する理解を深め、クラブ活動等に役立つことを目的に、2000(平成12)年より、関東高等学校演劇協議会、東京都高等学校演劇連盟の後援を受け、本学主催で開催しているものです。

5月3日(水)うごきとせりふ越光 照文
Cミュージカル唱法信太 美奈
Dシアターゲームペーター・ゲスナー
5月4日(木)Bココロとカラダの演技術宮崎 真子
Cミュージカル唱法信太 美奈
Gアクション藤田 けん
5月5日(金)Bココロとカラダの演技術宮崎 真子 
Eジャズダンス三村 みどり
F身体表現三浦 剛

 今年は3日間で延べ400名近くの高校生に参加していただきました。申込者は昨年同様に非常に多く、「演劇を学びたい」と考える高校生が、いかに多くなっているかを実感する機会となりました。関東近辺だけでなく、北海道から九州まで、全国津々浦々から集まってくれた高校生のみなさんは、本学の50年をこえる演劇教育の一端に触れ、受講後のアンケートで下記のような意見を寄せてくれました。数多くの高校生のみなさんに満足していただけたようで、今回講座をもった本学講師陣も、たいへん嬉しく思っております。

受講した高校生の声

ただ教えるだけではなく、私たちのことを思って言ってくださったことや、この動きはここで使えるよなど、実践的なことも教えて下さったことです
面白さを加えつつも、普段の授業のような感じでセミナーをしてくださり、とても楽しかったです。(普段うけたことはないですが)演劇に必要なものを加えて教えて下さり、嬉しかったです
普段、姿勢など気にせず生活していたので、”高身長、スタイルはチャームポイント”と言っていただけて、とても自分に自信が持てました。ダンスと歌は、一緒にする機会がないのでとても楽しめました
姿勢の話など、根本のところから教えていただき、最後の歌と振り付けも簡単なもので、覚えやすかったです。楽しみながら学ぶことができました
教室にいる全員で1つの作品を作り出す、というのが楽しかった「自分1人対先生」ではなく、他の人の顔の動きも見ながら取り組めて、勉強になった。
実際に部活でも応用可能なものを教えて下さいました。去年も同じ講座を受け改めて内容を確認できた上、新しいものもご教授頂きました
実際にしゃべって動いて心を感じることができました。先輩方の演技、とてもすごくてスッと見入ることができました
テレビドラマで行なっているようなアクションの細かい部分や他の俳優さんたちの努力などを知って改めてそのすごさを知れたこと

今回の演劇セミナーで「時間が足りない!」、「もっと学んでみたい!」と感じた方は、7月15日(土)~17日(月祝日)の3日間で行われる入学志望者のためのワークショップ【高校3年生以上の受験学年対象】に是非、ご参加ください。今回のような高校演劇部の活動を応援するためのワークショップとは違って、本格的な大学の模擬ワークショップを受講することができます。

なお、5月20日(日)のオープンキャンパス【全学年対象】は、AO入試のためのデモンストレーションを行います。例年、どのような試験対策をすればいいのか、もしくはどのような能力を試験で発揮するればいいのか。悩んでいる受験生のみなさんに在校生たちによる模擬パフォーマンスが行われる予定です。

Photoギャラリー

受講前、緊張のひととき

受講前のガイダンス

うごきとせりふ【越光】

うごきとせりふ【越光】

シアター・ゲーム【ゲスナー】

シアター・ゲーム【ゲスナー】

ジャズダンス【三村】

ジャズダンス【三村】

ココロとカラダの演技術【宮崎】

ココロとカラダの演技術【宮崎】

身体表現【三浦】

身体表現【三浦】

アクション【藤田】

アクション【藤田】

ミュージカル唱法【信太】

ミュージカル唱法【信太】

  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2018年度大学案内