グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 2014年度八ヶ岳合宿

2014年度八ヶ岳合宿


夏休み期間中、50周年を迎えた本学園八ヶ岳高原寮にて演劇専攻1年生の合宿が行われました。


このページの目次


八ヶ岳合宿

桐朋学園演劇科の伝統行事、演劇専攻1年生の八ヶ岳寮での合宿が9月1日から3泊4日で行われました。
この合宿では、1日目の夜に提示される課題をもとに各班が20分間の上演作品を作り上げ、3日目の夜に発表をします。
1日目は残念ながら雨が降ってしまい、全力で遊ぶレクリエーションが中止。早速課題が発表され、1日目から作品作りに取り掛かりました。2日目の朝はお天気も回復し、恒例の沢登りは決行。その後は、深夜に及ぶ課題稽古。タイトなスケジュールの中で、チーム一丸となって芝居づくりに励みました。
今年の課題は童話で有名なグリム童話の一篇から「ブレーメンの町楽隊」が出され、各班独自の解釈で様々な「ブレーメンの町楽隊」が発表されました。
そして、八ヶ岳合宿の締めくくりといえば恒例のキャンプファイヤー。大自然の中、炎と星空の下、お互いの労をねぎらう彼らの姿は、合宿前より一回りも、二回りも大きく見えました。
1年生はこの合宿で多くの成果と課題を得て、後期からの授業にのぞみます。

  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2018年度大学案内