グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベントレポート  > 2013年度 第1回オープンキャンパス

2013年度 第1回オープンキャンパス


「瀧廉太郎物語」(作・演出:柴田千絵里)

5月11日(土)に第1回オープンキャンパスが開催されました。


 5月11日(土)の第1回オープンキャンパスは、雨天にも関わらず、たくさんの高校生、社会人入学希望の方、保護者の皆様にご来校頂きました。
 メインイベントは音楽劇「瀧廉太郎物語」(作・演出:柴田千絵里)。音楽専攻と演劇専攻の卒業生たちが、せんがわ劇場での初演から改定を重ねて完成させた、1時間30分の珠玉の名作です。「花」や「荒城の月」で有名な瀧廉太郎の23年という短く壮絶な人生を描くだけでなく、明治時代に西洋音楽がどのように導入されたか、時代背景も色濃く描き、ピアノと声楽、演技が渾然一体となった舞台に、満場の拍手を頂きました。アフタートークも行われ、音楽専攻と演劇専攻のコラボレーションの楽しさが伝わる充実した時間でした。
 上演のあとは、各専攻のガイダンス、音楽の実技診断、個別相談など、本学のカリキュラムをご理解頂き、実際の入試がどういうものであるか、きめ細やかな説明と、疑問点を解決して頂ける、充実したオープンキャンパスでした。

大盛況のカーテンコール!

卒業生×教員の舞台裏アフタートーク

ガイダンス会場も満員御礼!
みなさんの視線は真剣そのもの!!

毎回大人気、希望者対象の個別相談会。
ガイダンスを聞いて不明な点を
この場で質問することができます。

  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベント情報
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2018年度大学案内