グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベント情報  > プロデューサー・制作者のための
助成金獲得セミナー&ワークショップ

プロデューサー・制作者のための
助成金獲得セミナー&ワークショップ


「桐朋のリカレント教育」、第2弾はアートマネジメント。

2018年7月8日(日)13:00~18:30
プロデューサー・制作者のための
助成金獲得セミナー&ワークショップを実施します。


芸術活動を支える公的助成や民間助成。
どんな支援の枠組みがあるの? 
「助成を貰う」ってどういうことなのでしょうか?

様々な助成枠の目的や助成要件、仕組み、手続き等を紹介するとともに、
とかく難しいと思いがちな「申請書類」の効果的な書き方を指導いたします。
さらに、審査のあり方や、少しばかり難しい「評価」の考え方についても紹介します。

2018年4月のニコラス・バーター氏の指導による「プロ俳優のためのスタニスラフスキイ・ワークショップ」に引き続き、アートマネジメントの分野においても、「リカレント教育」に着手いたします。

主催:桐朋学園芸術短期大学演劇専攻

講師プロフィール

佐野 晶子 Shoko SANO
都立総合芸術高校アートマネジメント講師。
共生社会のための舞台芸術アドバイザー。 2012~2017年度、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)初代プログラム・オフィサーとして、助成プログラム(演劇分野・芸術文化による社会支援助成)やアーツアカデミー調査員制度、「障害とパフォーミング・アーツ研究会」を立ち上げた。

中山 夏織 Kaori NAKAYAMA
桐朋学園芸術短期大学特任教授(アートマネジメント&文化政策)。特定非営利活動法人シアタープランニングネットワーク代表。公益社団法人国際演劇協会理事。
プロデューサー/コーディネーターとして、様々な公的助成・民間助成を得て、演劇の国際交流、俳優トレーニングやドラマ教育、障がい児・病児と家族のためのインクルーシブ・シアター活動等を展開してきた。2012~2017年度、独立行政法人日本芸術文化振興会の初代プログラム・オフィサー(演劇部門)を務めた。

セミナー&ワークショップ概要

日 時7月8日(日) 13:00~18:30
(セミナー13:00~15:00/ワークショップ15:30~18:30)
会 場桐朋学園芸術短期大学 仙川キャンパス
*京王線仙川駅より徒歩5分(アクセス
定 員20名
参加費一般5,000円/卒業生4,000円

お問い合わせ・お申し込み

お問い合わせ・お申し込みは、メール<tohoactortraining@gmail.com>にて承ります。
お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスに加え、職業、ご所属、簡単な経歴をお知らせください。
なお、定員になり次第、締め切らせていただきます。あらかじめご了承ください。

  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベントレポート
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2019年度大学案内