グローバルナビゲーションへ

メインへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ  > イベント情報  > 演劇専攻修了公演・卒業公演のお知らせ
<1~2月予定>

演劇専攻修了公演・卒業公演のお知らせ
<1~2月予定>


演劇専攻修了公演・卒業公演のお知らせ
1月26日(木)~1月29日(日) 専攻科
2月15日(水)・2月16日(木) 演劇専攻2年
2月19日(日)・2月20日(月) 演劇専攻2年


1月26日(木)~1月29日(日) 二専攻合同公演・専攻科修了公演

『「風」と「虹」のクロニクル』

 作    桐山 襲
 脚色   三浦 剛
 演出   越光 照文
 
 会場   調布市せんがわ劇場
 料金   1,500円(日時指定)
 座席   全席自由

 ★開演60分前から受付開始、開演30分前に開場いたします。


 予約フォーム

桐朋学園芸術短期大学二専攻合同公演
専攻科演劇専攻修了公演
調布市せんがわ劇場地域連携事業

『「風」と「虹」のクロニクル』
1月26日(木)開演18:00
1月27日(金)開演14:00開演18:00
1月28日(土)開演14:00開演18:00
1月29日(日)開演14:00

『風のクロニクル』
「風が、過ぎ去ったすべての年代を甦らせる。われわれは風の中で決議した。これから始まるのは、真新しい、バリケードの年代記だ。われわれのひとつひとつの手によって築かれるバリケードは、夜風の中に星たちを煌めかせるだろう。」
1968年、時は学生運動の高揚期。全国の大学にバリケードが築かれた時代。大学に入学した4人の新入生、杉村、夏川、岡田、橘素子。彼らが命を賭してまで時代に立ち向かったその先には…?
今明かされる、若者たちの年代記(クロニクル)
『虹のクロニクル』
「薄氷のはる寒さの中、滝のように降り注ぐ水、燃え上がる火炎瓶の炎、学生達の叫び…。バリケードこそが私たちの家であり、最後のとりでだった。」
1974年、学園闘争の退潮期に或る過激な思想を持つ若者たちが世の中を変えるべくとった行動とは…?
その作戦名「レインボー作戦」と「ダイヤモンド作戦」の由来とは何だったのか。
日本の近代史をその根元から問い直す若者たちの年代記(クロニクル)

2月15日(水)・2月16日(木) 芸術科50期ミュージカルコース卒業公演

『ヴェローナ物語』

 演出    宮崎 真子
 作・作詞  横山 由和 
 
 会場   俳優座劇場(六本木)
 料金   1,500円(日時指定)
 座席    全席自由

 ★開演60分前から受付開始、開演30分前に開場いたします。


 予約フォーム

芸術科演劇専攻50期
ミュージカルコース卒業公演

『ヴェローナ物語』
2月15日(水)開演14:00
開演18:00
2月16日(木)開演13:00
開演17:00

女好きのドン・ジュアンは遊びが過ぎて家は傾いてしまい、政略結婚する羽目になってしまった。結婚したくないドン・ジュアンは許嫁のジュリアンをだまし、従者のスガナレルを連れて旅にでる。ジュリアンはそんな二人に疑念を感じ、男装して正体を隠しつつ二人を追いかけることになる。たどり着いたところはヴェローナ。
そこでは仲の悪いモンタギュー家とキャピロット家が何度も争いを繰り返していた。

2月19日(日)・2月20日(月) 芸術科50期ストレートプレイコース卒業公演

『天使がバビロンにやって来た』

 作       F.デュレンマット
 翻訳      木村 英二
 脚色・演出   三浦 剛

 会場   俳優座劇場(六本木)
 料金   1,500円(日時指定)
 座席   全席自由

 ★開演60分前から受付開始、開演30分前に開場いたします。


 予約フォーム

古代都市バビロン。
新王ネブカドネザルは世界から貧困を無くすために乞食を禁止していた。
そこに一人の少女を連れた天使がやってくる!
降り立つ天使!美しすぎる少女!混乱する民衆!情緒不安定になる王!

そして主人公はまさかの乞食!
どこへゆくのだバビロン!どこへゆくのだこの物語!

カオスがカオスを呼ぶこの『国』に果たして未来はあるのか!


  • 教育情報の公表
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • イベントレポート
  • 入試Q&A
  • キャンパスライフ
  • 活躍する先輩たち
  • 教学課からのお知らせ
  • 2017年度大学案内