学校生活
HOME > 学校生活 > こんな一日

こんな一日

桐朋生の一日

登校

8:15 登校

晴れた日の登校は、気持ちの良いものです。今日の授業のこと、クラブのこと、友だちと色々なことを話しながら学校に向かいます。

矢印右
朝のHR

8:25 朝のSHR

二週間に1度の割合で、朝のショートホームルームの時間を使って「校長講話」があります。その時に話題になっている本やニュースの紹介もありますし、テスト前であれば勉強についての話もあります。このように校長先生から身近に話が聞けるのは興味深いことです。

朝の15分のショートホームルームでは、一日の連絡のほか、生徒会のテレビ放送があったり、本を読む時間であったり、担任の先生が色々な話をしてくれたりします。

矢印左
1時限~4時限

8:50~12:20 午前の授業(1限~4限)

桐朋女子では、単元ごとにテストが組まれています。単元の内容がしっかり理解されているかを確認し、できていない部分をしっかり復習することを習慣付けています。勉強の面白さを知れば、しっかりと授業に取り組むことができます。

矢印右
昼休み

12:20 昼休み

楽しみな時間です。お母さんが作ってくれたお弁当を開いて、友だちとお話しながらの時間です。趣味や行事、クラブのことなどさまざまなことが話題になります。冬になるとお弁当を温める器具を利用して熱々のお弁当が食べられます。時には購買部にあるパン屋さんを利用します。

矢印左
5時限~7時限

13:20~15:00(5限~6限)

桐朋女子の授業ではさまざまな工夫がなされています。自分が調べたことを発表しあったり、テーマを決めてディベートをしたりします。また実験や実習を通じてさまざまなことを学んでいきます。

矢印右
放課後

15:30~ クラブ活動など

中学校では90%以上の生徒がクラブに所属しています。体育館やグラウンドでは運動部の人が活動をしています。教室では文化部の人が活動しています。みんな生き生きとした表情で取り組んでいます。試合や発表会が近づくと、より真剣に練習に熱が入ります。

最上部へ