HOME > 桐朋女子ニュース一覧

桐朋女子ニュース一覧

剣道部 調布市民大会

  • 部活動

平成30年度調布市民体育祭剣道競技大会に出場しました。

本校生徒は中学女子の部において優勝、準優勝を飾り、午後には引き続いて高校生が一般女子の部において優勝、3位、ベスト8となりました。

現地での応援、普段よりご支援応援くださっているみなさま、ありがとうございました。

この後、年末にかけて中学新人戦都大会、高校支部大会に出場予定です。より一層気を引き締めて稽古に励みます。

応援よろしくお願いします!

高1八ヶ岳合宿4

  • 高1

昨日が八ヶ岳合宿最終日。「立つ鳥跡を濁さず」泊まっていた部屋と、各班分担場所の掃除をしっかりと行い、昼食をとってから閉校式。オリエンテーリングの表彰、管理人さんや学年主任のお話。最後に八ヶ岳委員副委員長の閉校の言葉で終わりました。クラスごとに記念写真を撮り、荷物と思い出を持って、無事東京に帰りました。

管理人さんをはじめお世話になった方々、ありがとうございました。

ESS 英語スピーチコンテスト

  • 部活動

ESSでは、10月7日(日)に開催された「英語スピーチコンテスト」(全日本高等学校英語会連盟主催)に、中学3年生5名が出場しました。暗唱した英文を発表する「レシテーション部門」では、レオナルドディカプリオ氏が国連気候変動サミットで行ったスピーチを発表し、本校生徒が1位と3位になりました。また、自らの主張を英語で発表する「フリースピーチ部門」では、環境問題について意見を述べ、本校生徒が1位になりました。ほとんどの出場者が高校生である中で、多くの生徒が入賞できたことは、大きな自信につながりました。

高1八ヶ岳合宿3

  • 高1

昨日のこととなってしまいましたが、八ヶ岳合宿三日目、コース別活動の紹介です。五つのコースに分かれての活動でした。

①飯盒炊爨コース。各班にカレーのセット(肉、ニンジン、タマネギ、ジャガイモ)、米を使って自由に作りました(なんと餃子を作った班もあったそうで)。中二でもやった内容ですが、やはり火をつけるのに四苦八苦したようです。

②リース作りコース。高原寮内で拾った木ノ実や松ぼっくりを拾って乾かしていたものと、講師の先生が用意してくれた材料でリースを作りました。それぞれの個性の生かされた作品ができました。

③井上農場コース。八ヶ岳で有機農業に取り組んでいる農場で収穫体験をしました。農場たでお話を聞いた後、ジャガイモの収穫。その後、別の農場の方のレストランの厨房をお借りして、カレー作り。ルーをシェフが井上農場の野菜をベースに手作りしたオリジナルカレーでした。本格キッチンで、下ごしらえだけですが、お店の人が「手際がいい!」と感嘆する腕前を披露できました。

④編笠山コース。標高2524mの編笠山に登るコース。険しいながらも見晴らしがよく、登り甲斐のある山です。一緒に山を制した仲間とは、クラスや行事とはまた違った一体感を得ることが出来たのではないでしょうか?

⑤農業大学校コース。八ヶ岳中央農業実践大学校にて、二つの組みに分かれて、実習を受けました。酪農コースでは、酪農の現実を聞いた後、ウシの世話を行います。酪農のきびしい面も体験できたのではないでしょうか?林業コースでは、誰でも木に登れる器具「のぼっ太朗」を使って木に登り、枝打ちをしました。人生初の高さに「怖かった」との感想が届いています。

 

夜は雨の恐れがありましたが、全員合羽で備えてキャンプファイアーを決行。最後のよるを彩る、思い出に残るイベントになりました。

オリンパスツアー

  • 全校

10月4日(水)に、オリンパスツアーが開催されました。

このツアーは電気通信大学ダイバーシティ戦略室の「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」の1つですが、今回は桐朋女子だけのために開催していただきました。中学1年から高校2年までの桐朋生が参加し、最先端ラボで働いている女性研究者のお話をうかがったり、最先端の医療機器に触れたり、とても充実したプログラムで、参加者たちも大満足でした。

高1八ヶ岳合宿2

  • 高1

八ヶ岳合宿二日目はオリエンテーリングです。台風の影響で短縮コースになりました。各班二分ごとに出発しました。最初のピークである「美し森」までたどり着いて、ソフトクリームで一息つき、さらに先を目指します。途中でヤギやウシに会いながら牧場展望台に着いたら、お昼ご飯。本来は更に一山登る予定でしたが、ここから下山し、寮を目指すことになりました。

寮では、待機していた先生と生徒がお汁粉を用意して待っていました。疲れた脚に甘いお汁粉が染み入ります。

総距離およそ16キロの行程でした。

高1八ヶ岳合宿

  • 高1

高1青の八ヶ岳合宿が始まりました。

台風の影響も心配されましたが、何事もなく、寮に到着。荷物の整理、貴重品集めが済んだところで、昼食を食べて開校式です。自然の中の学年合宿としては、高校で最後の機会、空いている時間は存分に遊びました。

夕食の後は翌日のオリエンテーリングの解説。配られた国土地理院発行の地図を見ながらルートを確認。次にオリエンテーリングの必需品であるコンパスの使い方を、実際に手に取って確認し、明日に備えました。

2018桐朋祭

  • 全校

台風が迫ってくる中、2日間何とか桐朋祭を開催することができました。その様子を、ほんの一部ですがここに紹介します。文化祭ギャラリーの更新は、今しばらくお待ちください。

最上部へ