HOME > 桐朋女子ニュース一覧

桐朋女子ニュース一覧

英会話シャワー

  • 中1
  • 中2
  • 中3

オリンピック記念青少年総合センターで、2泊3日の英会話シャワーを行なっています。中1から中3までの生徒が参加し、1クラス10人の生徒に対して、先生と留学生が授業を担当しています。初日はアメリカ、オーストラリア、ネパール、インドネシア、ナイジェリア出身の先生や留学生たちから、各国の特色を聞き、プレゼンテーションの仕方を学びました。夜は、英語を使ったアクティビティや留学生とラウンジでフリートークをしたりと、学びの機会が設定されています。2日目は、生徒たちが最終日に行うプレゼンテーションの準備を進めています。人前で発表することに慣れ、自ら発信する力を磨いています。

 

地理実習その2

  • 高1
  • 高2

「地理実習」の後半4日目は清泉寮における交通量調査と観光客へのインタビュー調査を実施しました。通過する自動車のナンバーをカウントすることで、どこから来ているかある程度の傾向が読み取れます。また観光客への聞き取りにより、動向のサンプリングが取れます。これらのデータをもとに帰寮して統計地図を作成しました。5日目の午前中はサントリー白州工場でミネラルウォーターのボトリング工程を見学しました。午後は甲斐市教育委員会の協力を得て、信玄堤の説明を受けたのち、実際に河川敷で霞堤や聖牛などを案内していただきました。初日の水質実験に続く「水」をテーマにした学びを得ました。

地理実習 その1

  • 高1
  • 高2

8月20日から24日まで、八ヶ岳高原寮を利用して、地理歴史科の選択科目の「地理実習」を実施しています。初日と2日目は寮の敷地内の測量実習を行いました。平板に測量器を載せ、14ポイントを正確に測っていきます。精度の高い測量は時間も労力もかかりますが、地理学習に限らず緻密なデータの蓄積の意義に気づくものです。測量データをもとに一人ひとりが地形図を作成していきます。3日目は八ヶ岳南麓の農家をグループに分かれて訪ね、営農について聞き取り学習をしました。酪農家、有機野菜生産農家、花卉栽培農園、サクランボの果樹園など、この地域の特色ある農牧業に携わる方の話を伺い、自分たちの目で発見したことをレジュメにまとめ、夜は発表会を行いました。

 

音楽部音楽班合宿

  • 部活動

音楽部音楽班の今年の合宿地は新潟県南魚沼市です。

空気の澄んだ環境で、四日間じっくり音楽と向き合います。

 

中学ダンス部 ダンスコンクール銀賞

  • 部活動

新宿文化センターにて第6回全国小中学生ダンスコンクール東日本大会が18日(土)に行われ、ダンス部の中学2・3年生が出場しました。4月の新入生歓迎会で一度舞台にのせた作品で、「CAR RACE」をテーマにして踊っています。中学3年生を中心に、音や衣装、構成や振りなど、自分たちで考え仕上げてきました。6月のビデオ予選審査通過後、練習を重ね完成度の高い作品となり大会当日を迎えられたと思います。目標としていた金賞・全国大会出場には一歩及ばなかったものの、結果は銀賞と練習の成果を充分に発揮できました。客席から熱烈なエールを送ってくださいました保護者の皆様、ダンス部の高校生・中学1年生、応援ありがとうございました。

自然科学部生物班合宿

  • 部活動

生物班は高原寮で8/20~3泊4日合宿中です。寮内で昆虫&植物採集を行い、標本製作を行っています。明日は寮の外へ出掛けます。満天の星も見ることができました。

写真部 全国高等学校総合文化祭

  • 部活動

写真部では、高校2年の作品が、 8月8日から10日に長野県で行われる 「第42回全国高等学校総合文化祭」に東京都代表10作品の1つとして推薦され、出品されました。全国大会で入賞することはできませんでしたが、様々な質の高い作品に触れ、プロのカメラマンの先生方の講評を聞いたり、全国から集まった高校生たちとの交流もでき、とても貴重な経験をすることができました。

多摩地区中学校女子バスケットボール大会

  • 部活動

去る8月17日(金)~8月19日(日)にかけて開催された『第30回多摩地区私立中学校女子バスケットボール私学祭大会』において、桐朋女子中学校は優勝することが出来ました。桐朋女子中学の優勝は14年ぶり11回目の優勝となります。

準決勝、決勝共に大接戦でした。最後まであきらめずに粘り強くディフェンスをし、チームの力を信じて攻め続けた結果、勝利をものにしました。当日も多くの保護者の方々、高校チームの先輩たちや高校チームのコーチ、様々な方々の応援に支えられました。プレーヤーもベンチも応援席も一体となって、のびのび楽しくバスケが出来ました。

多くの方々に支えられたことを深く感謝しつつ、更に努力を重ねていきたいと思っています。

全国高等学校総合文化祭放送部門

  • 部活動

放送部は、8月9日と10日、長野県岡谷市で行われた全国高等学校総合文化祭放送部門に参加しました。これは、昨年秋の都大会で上位入賞を果たし、その結果推薦されたものです。今回はオーディオピクチャーという、音声と静止画で伝える部門に参加しました。全国大会で入賞することはできませんでしたが、他の部門も含め、他校の読み、作品に数多く触れることができ、大いに刺激を受けました。台風が心配されましたが、大きな影響もなく、虹を見ることもできました。

バスケ部合宿3

  • 部活動

おそらく東京は台風の影響で大変なお天気かと思われる3日目も含め、妙高高原のお天気は晴れ、山もくっきりと見えました。とても練習しやすい気候でした。3日目からは体育館を移動し、妙高高原体育館(ほっとアリーナ妙高高原)での練習です。3日目は基礎基本を重視した練習が続き、少しずつ疲れも出てくる頃でしたが、体育館スタッフの方々のお気遣いにも助けられ、明るく元気に練習に取り組めました。

3日目から少しずつゲームに近い練習を取り入れ、4日目はさらにゲーム形式に近い練習が増えました。また、4日目の夕方は、みんなが楽しみにしているメインイベント、毎年恒例のスイカ割り。高校1年生青の学年の仕切りで、高校2年赤の先輩たちが責任を持ってスイカを割りました。保護者の方々から差し入れて頂いたスイカを、中高バスケ部全員でおいしく頂きました。保護者の皆様、本当にありがとうございました。

最終日は、中高共にゲーム形式に近い練習が中心でした。疲れもたまっていたと思いますが、選手全員、懸命に動いていました。昼食を食べて、5日間お世話になったホテルMOCの皆さんにご挨拶をし、東京への帰路につきました。

ほぼ予定通りの17:30に仙川に到着し、解散しました。ホテルMOCの皆様、本当にお世話になりました。

 

最上部へ